大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
今朝の体重は85.8kg、久しぶりの85kg台。
今日は午後8時以降、明日の検診が終わるまで食べてはいけないので、明日の検診終了時が一番痩せてるかもしれない。

去年の健康診断時の体重が89.4kgでした。
明日の検診時に85.4kgより下回っていたい。

そうすると4kg少ないことになります。




*スポンサードリンク*




午前中は会社を休んじまいました。
正直いってこのまま逃げ出したい。逃げ出してどうにかなるもんでもないですが。

体調は悪いです。

でも、精神的なものが大きい気がします。

仲のいい人たちがどんどん辞めていきます。3月の会社行けばよかったってそればっかり考えるんですよ。


最近は入社する人の質が悪くて、正社員で入っても使えない、すぐ辞めることが非常に多いです。
入社してもすぐ別の「いい仕事に引き抜かれる」んでしょうね。



住宅ローンを抱えているので、仕事の途切れはまずいです。
(実際は1年は無収入でも大丈夫、失業手当をもらいながらであれば2年ぐらいは大丈夫ですが、すぐに次を決めないとまずいです。)

キャッシュが少なかったので、あえてフルローンにしました。
キャッシュは、もしもの場合の、決断までの時間伸ばしのために投入しませんでした。

銀座に歩いて行ける今のマンション、あと5年までは売れます。
幸い、今非常にあがってるので、住宅ローンを残すことはないでしょう。

また、それを超えても、貸すことは可能です。
貸した場合ローンの利率は変わってきますが、おそらく住宅ローンを差し引いてプラスが出る程度の賃貸料にはなります。
これも、銀座に歩いて行ける1LDKなら借り手はいるでしょう。
(よくビラがはいるんです、セカンドハウスを必要としている医師がこのあたりで1LDKを探しているとかと・・・確かに大病院いっぱいだな周りに。)

もしキャッシュで中古マンションを購入してそれでも手元に数年分の生活費以上の貯金がある場合であれば、一括キャッシュも悪くはないと思いますが・・・


住宅ローンは私が73歳まで続きます。
ですので、繰り上げは必須となります。

60歳まで働ける+60歳までに完済する+地震などで家屋が倒壊しない+お金のかかる大病をしない+65歳まで再雇用があるか派遣などで働ける技能がある、または5年ぐらいの生活費1000万円がその時手元にあるのであれば、逃げ切れます。

65歳から年金が、月額12万円弱です。
維持管理費と固定資産税で月額換算3万円、光熱水道通信で3万円、ババアになってそんなに食わんだろうし食費含めて月4万円、医療費月1万円でいけそうです。

若い時にはしなかった後ろ向きの計算です。

まずは住宅ローン繰り上げ返済が最初の仕事となります。



・・・とりあえず自分の収入を増やす転職を、がんばります。



↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[9回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /