大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/02    01«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  »03
*スポンサードリンク*
不思議なことだけど、私の場合、トイレを丁寧に掃除すると、ものすごい勢いでスカウトがかかります。

それは、好景気の今だけじゃない、リーマンショック後の日本経済どん底のときもそうでした。

そして最終面接まではいけることがあるけれど(やはり年齢上、すごく多くはないけれど、1-2か月に1度ぐらいは面接にはいけます)、すごく面接の手ごたえが良くても、なぜか、競り負けてしまったり、あるいは求人の話自体がなくなったりしてしまいます。

それはどんだけ部屋をピカピカにしようと、トイレを毎日磨こうと、変わらない。

逆に、あのどん底のときに正社員にひろいあげてもらったときは、完全にぼろぼろで、家はごみ屋敷だし、トイレも輪じみができていたし、ひどかったけど拾ってもらえました。

結局、就職に関しては、部屋掃除とかで運気改善というのは、あんまりないね。
もちろん、部屋がきれいなことに越したことはないけれど。


***スポンサーリンク***



それにしても、本当にいつもこんな感じで嫌になっちゃう。
私が応募したら「最初に面接した人で決まってしまいました、あなたも悪くないとは思いますがすみません」、私が面接したら「まだ候補者がいるのでその人を面接してから→その方で」になっちゃう・・・。

今回は、とても面接の感触が良く、それは先様から人材会社へのフィードバックもよかったので、すごく期待していました。やりたい仕事だったし、とても残念です。

火曜日に病院で血液検査の予定だったため、月曜日はヤケ酒はしませんでしたが、火曜夜・水曜夜でかなりお酒を飲みました。

水曜夜はオヤジ系居酒屋でソロ飲み。
・・・おでんの写真につられてはいったのですが、おでん不味かった・・・。




話は変わりますが、最近、おひとりさまブログで、変なコメントに悩まされたり、2chに晒されたりということが増えているようです。

別に気にしなくても、と思います。
(まあ嫌なことはわかりますけれど。)
私のも含めて、たかがページビューが1日数百から千ぐらいの場末のブログ、話題にする人も限られているし、その中で数人の心無い人が変なコメントしたり2chでことさらに話題にしたりするけれど、日本国全体でみれば、悪口どころかブログの存在を知る人さえ、ほんのわずかなのです。

基本的に、犯罪的なことでなければ、ブログで何を書いてもよいと思っています。

会社の愚痴、配偶者の愚痴、義両親の愚痴、家族の愚痴、恋人の愚痴、婚活で出会った異性の愚痴、受験の愚痴、学校生活の愚痴・・・こんなことブログぐらいでしか書けないし、別に無害だし読むのが不愉快ならわざわざ読むほうがおかしいのです。
(逆に、肯定的な内容ばかりのフェ○スブックのほうがぁゃしぃ。)

肯定的な内容ばかり書いても、やっかまれるときはやっかまれます。

気にするともう何も書けないです。

やわらかさんに関して、スレ建てられたのは、やっかみじゃないかな。
嫌いな仕事を嫌いといって辞めて、それでいて生活に困ってないどころか資産をお持ちなので・・・。

ブログに書いていることなんて誇張もあれば、都合のいいことも悪いことも伏せてることはあるし、それをどうこういったって何にもならない。

私も昔は派遣で、派遣の仕事はやはり矛盾が集まったりするから、やわらかさんの気持ちはわかるし、やわらかさんはドタキャンせず期間満了までは勤めているし、生活にも困ってないから、誰も非難するいわれなんかないです。
(そもそも派遣なんてそんなもんです。期間満了まで勤めたらそれ以上文句言われる筋合いはないです。すぐに辞められることだけが派遣のメリットですから・・・。)


というか2chで取りざたされることで、楽しみにしているブログが閉鎖したり、本当に当たり障りのないつまらない記事ばかりになったりするのは本当に嫌なものがあります。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[18回]

行きたかった会社、先方も迷われたようですが、他の人に決まってしまいました。
やりたい仕事、条件もパーフェクトだったので、本当に残念です。

その上、今日は会社で嫌なことがあって・・・大した嫌なことじゃないのですが、ため息が出ました。


***スポンサーリンク***



古いノートPCを、テスト用、あるいは一時的な利用のために置いてあるのですが、なにぶん古いものなので、動作が悪かったりするのです。
テスト用にパソコンを新規で買うことはできず、お下がりなPCをつかっています。

その中に、会社合併前の、PCがありました。
会社合併前のPC設定などは残っておらず、普通に立ち上げて使うことができるのですが、BIOS管理パスワードがわからないのです。
BIOSパスワードというのは、PCを立ち上げてメーカーのロゴが出る前にかけることのできるパスワードで、ユーザーパスワードと管理者パスワードがあります。
ユーザーパスワードはわかっているので、それをいれると普通にウィンドウズは立ち上がるのですが、BIOSというパソコン起動時の設定を変更するための管理者パスワードがわからず、たとえばCD-ROMから起動してOSを入れ替える等はできません。

そのことはA氏には言ったこともあるし、そもそもテスト用じゃなくて一時的な利用のために置いていたのですが、そのパソコンのモニターに「バイオスパスワード外してください A」というメモが張り付けられていました・・・。

口頭で言えばいいのに、言えば「いえ、これは私が転職する前、うちの会社がX社とY社が合併したときの相手側のパソコンで設定が一切残っていないので、外せないのです」と言えるのですが・・・。

そのメモが貼られたのは、昨年の9月以降です。
昨年8月に入社した人のPC手配が間に合わず、このパソコンを一時的にその人にアサインしました。そこからもどってきたのが9月ごろなので、それ以降ということになります。
(バイオス管理者パスワードが外せなくても、バイオスユーザーパスワードはわかっているので、こうした一時的な用途には使えるのです。それも考えず、自分の用途に使えないからと、モニターいっぱいにメモをはりつけるA氏がとても嫌です。私に直接言えばいい、口ききたくないならメールでいいのに、すごい嫌な気分です。)

私は、どんなに嫌な人でも、PCの手配だけは、その人に必要なものを能う限り手配してセットアップしているつもりです。
先日、A氏は、利用して1年のパソコンを「重い」ということで、20万円を超える軽量パソコンに替えることを要求してきました。

通常、ノートPCだと15万円ぐらいを超えると、社長から「これ何でこんなに高いの」というモノイイがつきます。
もちろん用途を説明できればOKは出るのですが、その際、「A氏はそのぐらいは働いているし、客先と往復するので軽いのを買ってあげてください」と口添えしました。
その結果、社長は、事業部長が許可するならいいよ、と言ってくれました。

それを、後悔しました。
「A氏のPCはまだ1年しか使っていません、他の人も同じ重さです、買い替えの必要なんかありません」と言えばよかった。

たぶんA氏は「こいつバカだからいじめてもPCは用意してくれる」みたいに思ってるんだろうけどね。嫌いだけど、「嫌いな人だから手抜きしてやる」「嫌いな人だから新しいパソコンをできるだけ与えない」「嫌いな人だから新しいパソコンの要求を値切ってロースペックにする」みたいなことは絶対にしません。

それは私の職務だから、私の能力の至らなさは別として、わざとはしません。
それを後悔するぐらい、嫌でした。


 *


本当に、会社、逃げ出したいなあ。

もちろん、今なら、派遣だって、今の年収より稼げる仕事に就ける可能性があります。
最近派遣の時給がヤバい。
3500円だって思わず応募しちゃおうかと思ったよ。



あのIT講師の仕事だって、年収の交渉次第で、納得できる結果がでれば、行ってもいい。

すごい勢いで転職エージェントから接触があって、「君に合う仕事で年収800万円いける仕事もあるよー」だなどと言ってくるところもあります。

でもね・・・

これらは今ちょっと過熱気味の「IT人材不足」からきてるんですよ。

ちょっと景気が悪くなったら、こんなに高時給の派遣社員は、契約を切られてしまうでしょう。

あのIT講師の仕事だって、今は「未経験者を集めてCCNAを取らせて送り出せば儲かる」からあるのだけど、そうじゃなくなったら・・・「狡兎死して走狗烹らる」(こうとししてそうくにらる)になるのは明らかです。
獲物のウサギが全部いなくなったら猟犬が不要になって煮られて食べられてしまう、ということで、必要な時は重宝がられるが要らなくなったら捨てられるという意味です。

不景気になって、CCNAを持っただけの新米ネットワークエンジニアを人月で雇うようなプロジェクトもなくなって、CCNAもちばかりだぶついて、講師ももちろんいらなくなって、教えるしかスキルがないから次の仕事がなくて・・・なんて地獄を予想しちゃいます。

人材エージェントがいう「君に合う仕事で年収800万円いける仕事」は、多分、外資金融のフロントオフィスサポートだと思うけれど、そういう仕事はやっぱり株価が暴落して株式市況がお葬式になるとやっぱり失業しちゃうのよね。

11月に面接したとこや、今回の会社は、もし採用されて働ければ、どんなに不景気でも仕事に困らないと思います。
もし仮に、ISにとっつかまっても、むげに殺されたりしないでしょう。
11月に面接したとこなら「アメリカ国防総省をハッキングしろ」と言われると思うし、今回なら「アメリカ軍から奪ったパソコンを解析してデータを発見しろ」とか言われるとはおもいますし、断れば殺されるとは思いますが、問答無用で殺されることはないスキルです。

ただ単に転職したいというだけじゃない、こういう、特別なスキルを、身につけたいのですけれどもねえ。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[5回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[01/07 いがぐり]
[01/05 Cocco]
[01/05 ゆきまる]
[01/02 たにやん]
[12/29 いがぐり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /