大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
*スポンサードリンク*

むしゃくしゃするんで、お昼はカツ丼、夜はうどんにしたったぜ!
あー、炭水化物うめぇ!

*スポンサードリンク*




前々から面接をしていた企業ですが、内定いただきましたが、こちらから断りをいれました。

年収を教えていただいて私が納得する給与であれば今の会社に早期退職を交渉する」と人材エージェントに伝えたのですが、年収も教えていただけないし、私側の事情(つまり、今は繁忙期で定められた1か月前の通告を早めるのは難しい)が先様に伝わってるのかどうか、ついぞ教えていただけませんでした。

先方の会社が「できるだけすぐにでも来てほしい」と言いながら、年収も伝えてこない会社であるのならば、そんな身勝手な会社はいらないです。

ただ、おそらく、先方の会社が悪いのではない、と思っています。
人材エージェントが、悪いと思っています。
あまり評判のよくない、MPという人材エージェント会社の人で、このMPという会社には何度か非常に嫌な思いをさせられています。
(たとえば3年前、この会社経由で面接をいれてもらっていて、いざ面接というときに母が亡くなったので、面接は延期か、または無理ならばキャンセルしてほしい、と伝えたのに、「いつ帰ってくるのか、帰ってくるその日に面接はできるか」といった人をなんだと思ってるのかわからないようなこともされました。)

おそらく、MPのエージェントは、先様に「さくらねこさん、早期退職を交渉してくれるそうです!」とだけ伝えたんだろうな・・・と思います。
年収を教えていただいて私が納得する給与であれば」の部分はおそらく伝わっていません。
 
  先様の希望する、1か月より早い入社もほぼ無理、もしそれを希望されるなら予定年収を教えていただいて私がそれを納得してからです。

そのどちらも先様にきちんとつたえず、うやむやにして、私にYesだけ言わせようとする人材エージェントが信用なりません。

面接していただいた方々がすばらしく、大変惜しいのですが・・・
そういう意味で入社しても「こんなはずではなかった」と思うのが目に見えているのと、あとこれは前々から言った通り「今後のステップアップが何も望めない」というのは、厳しいかなと・・・

人材エージェントがうやむやにしてるので、おそらく提示年収はかなり低いものだと思われます。

人材エージェントが提示した求人票には「年収600万円まで」というお話でした。
これは盛りすぎだろうけど、とりあえず「では希望は550万円ぐらいで」と伝えておきました。
内心は「まあ500万円ぐらいかなあそれだったら行こうか行くまいか・・・」みたいに思っていました。

おそらく、実際に提示されてる年収は、良くて450万円、悪くて400万円だろうな、と思っています。(というのは、エージェントは「そういえばさくらねこさんの希望は500万円でしたっけ」と「550といっていたのにもかかわらず」下げてきたこと、それと私の今の年収が「450万円」と伝えたところ、それが税込なのか残業代込なのかしつこく聞いてきたことからきます。)

正直に伝えず、なんとかしてYesといわせてから、企業側の提示にまるめこもう、という姿勢だと思います。

昔、このMPの別のエージェントで、似たようなことがあり、その時は案件のオファー時だったのですが、提示された案件が「時給1800円の派遣案件」で、とてもじゃないけどその頃は年収360万円の正社員だったので、断ろうとしても「残業があれば今の年収360万円よりは良くなるよね?」と時給1800円の派遣案件の面接をすることをYesというまで帰らせてもらえなかったことがあります。
(ガタイのいい黒人エージェントに英語をまくしたてられ、出口をふさがれてしまったら面接OKせざるをえないよね。時給1800円で、年収360万円を超えるためにはどれだけ残業しなきゃならないんだよって。おまえはもし年収360万円の正社員だったとしてそれを捨てて時給1800円の派遣社員になるんかよ!って思います。そこまで英語で言い返せない。)

なので、今回OKしちゃったら「ごめんなさいねー交渉したんだけど年収420万円までしか出せないって、でも、残業代とか福利厚生とかあれこれ考えたら、ね、ね、ね?」などと丸め込まれることは目に見えています。

年収も大きいけど、1か月より早く退職するかどうか、それがかなり難しい、待っていただけるか、という部分に対して返事がなく「おめでとうございます」はないよな。
そこを都合よく歪曲してると思うから、Yesといったら絶対トラブルになる。これは確定的に明らか。

寿命がストレスでマッハになりそうなので、今日は早く寝ます。


↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[1回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]
[05/22 Cocco]
[04/20 ねこねこ]
[04/12 とりおた]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /