大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
実は、前のブログ記事を書いた直後あたりから、おなかが痛くなりはじめました。

せっかく作った野菜スープがのどを通らず、糖質制限パンも1枚を食べられません。

いつものスクラロースやアセスルファムKを摂取したための腹痛・下痢に近いのですが、近日中に食べた記憶がありません。

最近では、回ってくる飴ですら、ホームページで調べてから食べるようにしています。
金曜日食べたのはパインアメで、これは極悪スクラロースも、非道アセスルファムKも入っていませんでした。

この2つの物質に「発がん性がある」とか「催奇性がある」とか報告されて規制される日が来ないかなと願っています。そうじゃないと私はおちおち売っている食品を食べることができません。
(甘いお菓子やジュースに入ってるだけじゃない、最近はお惣菜にもちゃっかり入ってますからね!)


*スポンサードリンク*




鳥藤の鶏飯に入ってると思えないし、茂助のだんごに入ってるとも思いません。
寿司に入ってるとも思いませんが、たとえば甘いタマゴ焼きに入ってた可能性はあるかもしれない。

でも何が悪いのかわからない。

体重は、今測っただけで0.4kg減ってるので、朝はもっと減ってるかもしれない。
でも全然嬉しくない。

スクラロースやアセスルファムKを摂取すると、体が冷たくなります。特にお腹がびっくりするぐらい冷たくなり、体がだるくなり、そして腹痛、水のような下痢という症状が続きます。
そして動けなくなります。

毛布を出して、レンジで温めるカイロをおなかにつけて、横になります。
水みたいな下痢なので、のどが渇いてくるのですが、飲むとまたしばらくすると・・・

なんていうかノロの、熱・吐き気がないバージョンという感じです。


 *


一日横になって、先ほど目を覚まして、大阪市の住民投票の結果を見ると・・・ほんと僅差でしたね。でも大阪市存続となりました。

橋下が嫌いなので、これでよかったと、思います。
(みんな思うよね、この人いいこと言ってるけど結局自分が都知事になってみたいだけだと。)

もちろん、行政のムダ省きも必要なんですが、大阪市の体質を変えずに新しいやり方にしても、たぶんダメだろうと思うのです。

新しいやり方にお金と手間をかけて・・・やっぱり無駄体質変わらない、ってのだけは避けたい。


それに、今大阪市・大阪府関係の仕事で生計を立てている人から、一気に職を奪うのがいいことなのか、という問題もあります。

ピラミッドが農閑期の失業対策だった説みたいに、一見無駄な支出も、仕事を奪うよりはいいのかもしれない、と思っています。


そういえば思い出したのですが、昔、私が、今の大阪の実家に住み始めたころ、通っていた中学校の、同じクラスに、政治家の娘がいたんです。

その子の父親は、大阪府議会の、大淀区選出の議員で、地元の圧倒的な強さがありました。

当然・・・彼女は王女様みたいに威張っていて、いわゆるスクールカーストの底辺の私なんか、見下してバカにしてました。

4-5年経って、大阪市北区と、大阪市大淀区が合併して、大阪市北区になりました。
もともと大阪市北区の定員が1名、大阪市大淀区の定員が1名。

合併後の大阪市北区の定員は・・・1名!

単体だったころの大阪市北区議員と、椅子取りゲームになったのです。

ある夜、21時すぎた時間に、いきなり玄関のチャイムがガンガンなりだしました。
私は寝ていたのですが、親が「中学のクラスメートのXさんだって」と起こしてきました。

Xさんと言われて思い浮かばなかったのですが、インターフォンごしにガンガン一方的にしゃべる彼女の話を聞いているうちに、ああ・・・と思い出しました。

仮に、Xさんのお名前を、「淳子」で「あつこ」と読むとします。(本当は別の名前です。)
でも、そこまで覚えてるほどの相手じゃなかったので、「・・・ああ、淳子(じゅんこ)さん?」といったら、「あつこですっ!」とものすごい勢いで怒られました。

大阪府会議員の娘のXあつこを知らないなんて!ぐらいの勢いで怒られました。

・・・名前を憶えてない程度の付き合いしかしてなかったのに、思い出したら不愉快な思い出しかないのに、困った時だけ投票のおねがいです。こんな非常識な時間に、そんな関係の相手に一方的に話すなんて、どこの女王様なのかと、思います。

そこで「あはは、わたしあつこよ、ひさしぶりで忘れたかもしれないけど、間違わないでネ(はぁと)」とでも言えるようだったら、親父さんへの投票を考えないでもなかったけれど、ものすごく上から目線です。

だいたい、椅子取りゲームになるのは前々からわかってたんだから、選挙戦が始まる前に「ひさしぶりー、こんどお茶しない?」などと昔の同級生に声かけて、旧交を温めて、それとなく「お父さんが選挙で負けそうなの(涙)」とか言えばいいだけです。

いくら公職選挙法だって、政治家の娘が中学の同級生とお茶して世間話をするところまでは禁止しないでしょう。(お父さんに投票して、というとひっかかるかもしれないけれど、そこはうまく言い方を考えましょう。)

X議員は、予想通り負けました。
次期も出馬しましたが、負けたので、政治家引退したようです。
そのあと、息子(あつこさんの弟)が大阪市議会に出馬して、何期か市議を務めましたが、お父さんの二回目の出馬や、弟さんの出馬のときは、あつこさんはしゃしゃり出てきませんでした。
(たぶん、苦情が入ったと思います。)


この話自体は、ざまぁwwwメシウマwww的な話なのですが、大阪都構想が実現したとしたら、たくさんのX議員みたいな人が現れるわけです。

数千人、あるいは万人の単位で。

そうなると、一度にそれだけの失業者が出るというのは、後々、大阪が良くなるとしても、一時的には非常に混乱があるということになります。


10年ぐらいかけて、区を整理して、少しずつ行政の人数を減らし、議会も統一して・・・ということをやってから都にするのだったら(そして首長が橋下でなければ)、大阪都もやぶさかじゃないのですけれども。




↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[5回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /