大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
*スポンサードリンク*

前から記事に書いている、Fさんが「目が痛い」と会社を2日お休みしています。
彼がどういう状態なのか、どう言ってきてるのかは、私にはわかりませんが、心因的なものではないかなあと思っています。

A氏が「病院に行ったかと聞いたら、まぶしくて外に出られないと言った」と言ってるのが聞こえました。

おそらくA氏だと、こういう状態を「怠けている」「根性が緩んでいる」「会社を休む口実だ」「逃げている」と思うと思うんです。

たぶん、眼科に行っても異常はないと思います。
Fさんが行くべきは「眼科」ではなくて「心療内科」だと思います。
鬱病や自律神経失調症の症状として、光がまぶしいというのは、本当にあるのです。

最近はA氏は、ものの言い方が優しくなり、細かいことをキャンキャン言い立てなくなり、人のことを嘲ったり見下したりするもののいいかたもしなくなりましたが、それでも(私に対しては)憤怒を隠してることは分かるので、いい気持はしません。

Fさんに対しても、人前で叱責するなどはしなくなりましたが、その分陰で何をしてるのかなあ、たとえ事実であってもたとえFさんの落ち度であってもA氏の言い方では「自分の考えを言わなくなる」「消極的になる」「間違いを隠す」といった方向に行ってしまうと感じるところが多々あります。

Fさんが心を開いているのは、フランス人(ただし仏領××といったところからきているので金髪碧眼のヨーロッパ人ではない)のネットワークエンジニアと、韓国人の営業の若い男性だけです。
彼らと話すときは笑顔が出ています。

A氏など日本人と話すときはオドオドヘラヘラした感じで卑屈な感じを受けます。

A氏がFさんを注意する内容も、正しくないわけじゃないです。
Fさんはもっさりとしたオタク系の男性で、中国人だというのが信じられないほどおとなしくて自己主張せず、自分のやってることに集中すると周りが見えなくて、周りの人に連絡をしておく、この仕事では次に何が必要といったことを考えられないタイプで、確かにそれは仕事上ではFさんの欠点なので、そのことをA氏は口を酸っぱくして言うのです。

でも、なんというか・・・A氏が言えばいうほど、Fさんは萎縮して自分の頭で考えなくなっていくのです。
(しかも、前に書いたスネオマウスが居たころは、スネオマウスと一緒になってFさんをわらいものにしていたので、余計、言うことが通るわけがない。)

Fさん、だめかもしれない、と思います。
このまま、会社に来なくなるかもしれない、とも思います。
(前に居たS氏と同様に・・・。)
Fさんは、休職してゆっくりするか、あるいは退職して別の仕事を探すべきだろうなあ・・・と思うのです。(休職するにしても、戻るのではなく、別の道を探すべきだと思います。)

たとえばネットワークを保守するような仕事で(中国とのネットワークならネイティブランゲージを活かせてさらに良いでしょう)、特にトラブルなどなければ自分のペースでゆったり仕事ができる、もっと年長でFさんに大まかな指示を出して細かなところを口うるさく言わない上司がいる、そんな仕事に移ったら、能力が活かせるんじゃないかと思うのです。
(かえって24時間シフトの、深夜勤のあるネットワーク保守などは、Fさんに向いてるかもしれないと思います。深夜帯は人も少ないし、トラブルがなければ、自分ひとり、あるいは数人でのんびりとしていられることが多いですから。)

ネットワークが好きで、ネットワークをやってるときは目がキラキラしているので、人に向かい合うことが少なければ少ないほど能力が活かせると思うのです。
もちろん仕事は全く人間に向かい合わないことはないので、ある程度は相手のことを考えて、次にどうするかを考えて仕事をするというのは身につけなければならないのだけど・・・A氏の細かい言い方ではだめだと思っています。
(言い方が細かいだけじゃない、それ以前は信頼を損ねるような小ばかにした言い方をよくしていたので、あれでA氏に従ってるほうが不思議なぐらいです。)


***スポンサーリンク***




話は変わって私のほうですが・・・最近いろいろうまくいきません。
詳細は書けないですが、落ち込みが著しいです。

皮膚が弱くなって、おなかとかおしりとか、あせもがいっぱいです。
あせもなんて、昔はでなかったのですが・・・
おしりのあせもは・・・後ろまで防水布がはってあるサニタリーショーツのせいです。

とにかく今の落ち込みから脱出したいです。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[12回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]
[09/03 さくらねこ]
[09/03 クレージーブルドッグ]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /