大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
今週、火曜日ごろから、のどがおかしかったのです。
温かくしたり喉あめなめたりしてもダメで、だんだん咳き込むようにもなりました。

風邪をひくと、それが引き金で咳喘息がまた悪くなるのです。

木曜日は、ブログを書いたあと、セキが止まらなくなりました。
午前3時ぐらいから咳が出続けて、寝れないし喉がおかしくなるし、咳き込みすぎて吐くし、お小水漏らすし、めちゃくちゃでした。

金曜日はさしもお休みしたかったのですが、火曜日に2名、うちの会社に来る人がいるので、そのセットアップをおわって午後に早退を申し出ました。
本当は三連休だからそれまで耐えればよかったのですが、そうしたら土曜日に申し込んでいたLPICを受ける自信がありませんでした。

パソコンを設置していた間、咳き込む私を、いい人事業部の人たちは「大丈夫ですか」とねぎらってくれました。
まだ早退とか言い出してなかったのですが、それでも「顔が赤黒いですよ、大丈夫ですか」と言ってくれました。

嫌な人事業部の人たちは、「また休みやがって」「自己管理がなってないからだ」「迷惑かけやがって」みたいに内輪でゴソゴソ言って、こちらが傷つくような態度をするのでしょうね。

あ、でも、私の顔を見ると、「あの団地の子とあそんじゃだめといわれている子供」みたいな顔をするSZさんが、「サポートありがとうございます」ってメモを、残してくれましたよ!
嬉しいな。

嫌な人事業部の人たちは、態度で「おまえなんかに足を引っ張られて俺たち困ってる」「口もききたくないおまえを置いてやってるんだ」「仕事できなくてなまけてるくせに(それは違うよ。だいたいそうでないところを見ても認めようとしないだけ)」「ちょっとぐらいなにかしたっておまえなんかに感謝してやるか」って態度するんですよね。

あなたがたがやりたくないであろう落穂ひろいみたいな仕事をして、あなた方のパソコンをそろえてるんですよ。
(たぶんあの人たちは信じないだろうけど、私はパソコンの用意に関して差別してないですよ。自分たちが嫌なことをしてるから、「あいつはわざと遅らせてるんだろう」とか、「言ってもどうせよくしてくれないだろう」とか思ってるだろうけど、私の能力の低さやミスはあってもわざとしたことはないです)。」

私ができないとかいってるけど、仕事の情報も教えないし、それでできないって言われてもね。
自分の頭で考えない人間?
何とでもいうといいさ。
(何の情報もないところでいくつか発見してることは知ってるだろうに、それは認めないんですよ?)

退社して、フラフラだったけど、おなかはペコペコでした。(朝食べたものを咳き込みすぎて全部吐き出しましたから。)
新橋の、博多天神で、ラーメンを食べました。化学調味料の味がしましたが、冷え切ったからだには沁みとおっていくようでした。

帰宅して倒れこむように眠りました。

目を覚まして、病院の夜診にいき、その病院はよく漢方を処方してくれるのですが、麦門冬湯を処方してくれました。そのほか咳止め、鼻づまり解消の点鼻薬など処方してくれました。

麦門冬湯は、飲むとびっくりするほど早く、楽になっていきました。
咳止めがいらないぐらい、咳がおさまっていきました。

ようやくスマホを見る元気が出て、見ると会社から電話がかかっていたようです。
メールをチェックすると・・・

帰り際にうっかりミスをしました。
開けっ放しにしてはいけない書庫を、うっかり開けっ放しにしていたようです。

火曜日怒られに行きます(涙)。


***スポンサーリンク***



土曜日は、朝ぐったりしていました。
前の日、病院からの帰りに、セブンで、いろいろ買いこんでおきました。
どうせ食事を作るのもままならないと思ったからです。

セブンの茶碗蒸しと、プリン、どうしてあんなにおいしいんでしょうかね。

日本に生まれてよかった、こんなにおいしいものを、こんなに安価で、いつでもすぐに手に入れられる時代に生まれてよかったと思えるおいしさです。

咳き込みすぎて声もまともに出せない私の喉をやさしく潤してくれます。

午前中は、布団の中で、ひたすら温まっていました。
試験は14時からで、秋葉原のテストセンターで受けてきました。

こういうベンダー試験は、コンピューターで受験し、結果はすぐに出ます。
また、受付で身分証明書を出し、誓約書に署名し、荷物をロッカーに預け、身ひとつで受験しなければなりません。

受付の作業の中には、ウェブカメラで顔写真の撮影もあって・・・

その撮影された顔が、私が受験するコンピュータの画面に映し出されていました・・・目が落ちくぼみ、髪はバッサバサ、顔色が悪く、まるで「覚せい剤取締法違反」で前科3犯みたいな顔になっていました(号泣)。

結果は・・・590点で合格していました。(800点満点で500点以上が合格。)
最後追い込みできなかったことと、まだフラフラしていたことを考えると、まずまずの成績だったように思えます。

試験が終わった後、猛烈におなかが空いてきました。
まあ、昨夜から茶碗蒸しとプリンしか食べてないから当たり前です。
秋葉原の、昭和通り側にある、マクドナルドやバーガーキングの並びにある魚がし日本一(立ち食い寿司)に入りました。

このあと、17時から、友達の彩さんと、新橋でおでんを食べることになっているので、寿司はほどほどに・・・ほどほどに・・・と思いつつ・・・14カン食べちゃいました。
美味しかったなあ。

そのあと帰宅して、1時間ほど横になって、17時から彩さんとお会いしました。

新橋の名店「かま田」です。

お通し。お酒は一人一杯までの「十四代」。



お刺身盛り合わせはすごく美しかったのですが写真撮り忘れました。
次の焼き物です。



メインのおでん。
だしがとっても上品でおいしいです。



別皿の大根。とろみのあるつゆがかけてあります。



〆のとうふごはん。
優しいお味です。



美味しかった、また食べに行きたいです。

食べたい、美味しい、と思えるのなら、回復もすぐそこです。







↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[13回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /