大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
*スポンサードリンク*
先日、面白い記事をみつけたのです。

飼っている犬の写真を撮って、そのあと「いい子だね」と言葉をかけたああとの写真を撮って並べるというビフォーアフター写真の話

犬はもちろん、インコや亀や蛇でも、嬉しそうなのがわかるのだけど、猫だけは、無反応だったりお尻をむけたり怒ったりと、いい反応を示さないのです。

大変猫らしい反応なのですが、これはよく解されるように「ツンデレ」ではないと思います。

猫は、人間が本心から「かわいいねーいいこだねー」って言ってるのではないと、わかるんです。

人間が、自分を試して、写真を撮って、SNSに投稿して面白がるためにそんなことを言っているのだと見透かしているから、怒ったりお尻を向けたり、無視しているのです。

私はねこだから、わかるんです。
口先だけで自分のために「かわいいね」なんて言われたってそんなのの裏はわかります。



***スポンサーリンク***


コメントで「美人でなくて聡明な女性が一番幸せを感じにくい」とおっしゃる方がおられたけれど、聡明でなくても、女性って「この人わたしのこと本当に好きなわけじゃない」ってわかると思うんですよ。
(いや、マッチングして頭を抱えるのはそれは私が好きじゃないことが明白すぎる(笑)。聡明でなくてバカでも「こいつ私なんか適当に選んだだけだろ」って思うでしょう。)

女性って、たいていのばあい、この人が私に近づいてくるのは「体めあて、嫁さんが欲しくて焦っている、介護してほしい親がいるか自分が介護してほしい、跡継ぎを産んでくれる女性がほしい、面倒をみてほしい子供がいる、さびしいだけetc」というのがわかると思うんです。

もちろん女性側も、「わたしも来年30歳になるし・・・」とか「仕事を辞めて専業主婦になりたい」とか「そろそろ子供を産むリミットだし」といった理由でその下心に乗ることはあるし、もちろん「結婚してあげる」の甘言に乗って体だけむさぼられることもあるけれど、「結婚」というのに目が曇らなければ、男性が「本当に愛してるのかどうか」はたいてい見抜けると思います。


美醜によらず、中身を愛してくれる男性と巡り合った女性が、一番幸せではないでしょうか。
次に幸せなのは、美人に生まれついてその美貌やセックスと引き換えに男性が物質を提供してくれることだけに満足できるマテリアルガールか、美醜によらず男性に心煩わされず自分の生活を贖えるお金を持っているあるいは稼げる女性だと、思います。


バブルのころに流行った、マドンナのマテリアルガール・・・


逆に、美人だけどマテリアルガールではなく、周囲の男性が中身ではなく見た目だけに惹かれ、金品で奪おうとしてくることに耐えられない聡明な女性が、一番不幸かもしれない、と思います。
ありがたいことに私は美人ではないからそれではないです。

男性に縁のない私ですが、いいこともあって、世界的な長寿の女性2名が、長寿の理由として「男性と距離を置くこと」を挙げています。

これは非常に納得できます。
男性って非常にわずらわしいです。
私が前に書いたように、男性の身の回りの世話のために立ち働いて、おいしいところを食べるのは男性、女性は残り物を片付け後片付けもする・・・みたいな生活になりがちです。
それを考えると、寝たいとき寝たいだけ寝て、食べたいものを食べたいだけ食べ、おいしいところを独り占めし、うだうだ暮らしているおひとり様女性は絶対長生きすると思います!





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[9回]

長生きできる

飲み会やらパーティやらでいそいそお酌をしたり、小皿に取り分けたり、気の利く私アピールする人いますよね。
あれもてたくて好きにやってる女はまだいいんですよ。
それをしない女を本気でたしなめる人いますよね。それが男なら言語道断、女だったりしたらもうね。「気の利かない女をたしなめる私イイ女」。うっとり自画自賛してるんですよ。本当にうんざりします。ヤンキーも優等生も等しくおんなじ。何なんでしょうね。
そういう世界から逃げたいです。私も長生きしたいです。さくらねこさんのずばっとした意見好きです。無理してる感じのフェミニズムじゃない、普通の、生きている、感情のある人間として発言されてると思うのです。
リスペクトさせていただきます。
by いがぐり 2017/01/07(Sat)00:30:32 編集

Re:長生きできる

いつもコメントありがとうございます。
ちなみになんですが、わたしがお酌や小皿にとりわけをやると、男性が「ウエー」ってほぼ必ず言われたものです・・・それをして喜ばれるならやりますが、嫌がられるのでやりません。

ちなみに、実はフェミニスト女性も・・・私を傷つけます。
彼女たちは私を変に同士みたいに言う、そこまではまだ我慢できるのだけど、「あなた戦ってネ♪私は男の人に嫌われたくないからあなたみたいな人が変えてくれたらそのあとついていくし♪」といわんばかりの態度をします。
どうも、彼女たちは、男性に媚びを売らない私をスゴイと思いつつ、「わたしできなぁい♪」とか言い出します・・・
いや私の場合、男性に何かするとウエーオエーこいつ俺に気があるのかよーみたいなことをいわれるので、そっけなくしています。

2017/01/07 01:06
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]
[05/22 Cocco]
[04/20 ねこねこ]
[04/12 とりおた]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /