大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
ぜんそく治療の治験の案内がきたので、応募して、いってみました。

本試験に進めなくても、来社して血液検査や呼吸機能検査をするだけで2500円になるということで、土曜日に行ってきました。

場所は、徒歩で30分ぐらいのところ。
いまいち、私の家から電車でのアクセスが悪いところになります。
電車に乗ると25分、待ちがはいるとやっぱり30分なところです。

晴れていたら歩くのですが、あいにくの土砂降りで、タクシーを利用しました。
帰りは雨が止んでいたので、歩きました。

ここ1か月ですっかり体が衰えて、30分歩いたあと、翌日は寝込んでしまいました。
また、来月ももう1回行く必要があるようで、その時は晴れていたら往復歩けたらいいな。




*スポンサーリンク*




3連休、家の中だと、ほとんど咳が出ないことに気が付きました。
やっぱり、悪いのは会社のようです。

先週の面接は、1件は、例の「高崎と大崎のとりちがえ」でお流れになって(しっかりしてくれ人材紹介会社!)、もう1件もNGでした。
もう1件のほうは、収入はあがるけど契約社員なので「どうかなあ」というところなので、まあ、いいかなと思います。

このまえ、ひとつ年とったので、転職はまた難しくなってきましたが、職場環境のいいところに転職を考えなければなりません。

 *

兄の件ですが、とうとう、電話が「この電話はお客様の都合により・・・」になりました。
お金がないものと思われます。
3/17の話です。

3/10ごろ、大阪市の社会福祉事務所の人にドアを叩いてもらったころは、まだ、ゴミの山の中で受話器が外れていたのか「話し中」の音が流れました。


私からは、もう、何もしません。
金銭的にも体力的にも、今は大阪にいく余裕がまったくありません。

生活保護を受けるようにあとは自分が申請すればいいところまで手配したのだし、それで受けに行かないのは当人が悪いのです。
病気とかなら、這い出して管理人のいるときに管理人室にいって、「妹に電話してください」でいい。
意地を張って申請しなかったけれどとうとう金が尽きたのなら、歩いて大阪北区役所にいけばいい。歩いて15分か20分のところです。生活保護を受けるのなら、受理されるまでの間の金は融資されるはずです(支給された生活保護費から返還することになりますが。)


もちろん「死体で発見された」と誰かから報告されたら行かざるを得ませんが、それ以外では行きません。

この三連休に変な連絡がこないように、と祈っていました。

今日が母の命日なのでここ数年この時期に大阪に行っていましたが、この時期ホテルとれないんですよ・・・お彼岸で三連休なので帰省や観光目的でホテルの需要が多いうえに高校野球が重なって、大阪は、帝国ホテルやヒルトンやリッツカールトンの一番高い部屋ぐらいしか空いてないんです・・・

4年前、母が亡くなった日、突然のことで宿を手配しようにも取れず、そのことを兄にいうと、兄はなんといったと思いますか?
「帝国ホテルに泊まりなよ、思い出になるよ」
頭がおかしいです。

これからどれだけお金がかかるか頭を悩ませてるときに、帝国ホテルですか。バカじゃないの。
確かに私の実家から一番近いホテルですがね。

これが、兄がしっかりと自活していて、葬儀の切り盛りもしていて、「家はごたついてるから、帝国ホテルでゆっくり休んでおいで。宿泊代は出す」とかだったら大歓迎ですよ。
自活できないニートのくせに「帝国ホテルに泊まって思い出」なんてよく人に言えるよ。

あのときは、生まれて初めてサウナで夜を明かしました。
情けなかったな。

疲れ切ってたので、仮眠室をすぐ予約して、オープンするやいなや横になって寝ました。
朝、薄暗いときにお手洗いに起きると、仮眠室をとれなかった人が廊下にごろごろと転がっていました。
大阪に実家があるのにこんなところに泊まって、葬式代を出さなければならないのに「帝国ホテル泊まったら」なんて能天気なことを言われて、耐えられないほどみじめでした。


・・・もし兄が死んだって連絡がきたら、ほかのホテルが空いてても帝国ホテルの一番いい部屋予約して、ルームサービスでシャンパンを持ってきてもらうかもしれません。

うん、きっとそうします。
生活費の足しになるように治験にいってる私ですが、株を売るかカードでリボ払いにするか、どっちにしても絶対そうします。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[8回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /