大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
*スポンサードリンク*
昨日面接した外資銀行ですが・・・「とても好印象だったが、求めるスキルがない」ということでだめでした。とても残念です。
年収750-900万円の夢が潰えましたorz。

また気をおとさずがんばりますワ。

ただ、自分でも「英語面接うまくなったなぁ」と思ってます。
よく自分でもこんなことやれるわぁと思ってます。


*スポンサードリンク*




最近、年金を確認してみました。

このまま払っていくと、65歳から、月額にして10万4千円ぐらいいただける模様です(ほんまかいな。70歳からとか、なんとか言ってずるずる払わへんのとちゃうの?)
無職期間14か月分払ってないので、それを払えばもうちょっと多くなるのかな?とも思います。
(あと、もし今の会社に勤め続けるのであれば、企業年金基金に入っているので、その分もう少しいただけるはずです。月額2-3万円だと思います。それが5年ぐらい。)

とすると、65歳まで雇用があって、65歳までに住宅ローンを払いきっていれば、ぎりぎり、生活できないこともないことになります。
(マンションの修繕積立金や管理費が値上がりしないこと、固定資産税が著しく値上がりしないこと、酷い病気を抱えないことが条件ですが・・・。)

住宅ローンを払いきると、あとは、固定費用として管理費・修繕積立金・固定資産税となります。
これが月額とすると3万円。
電気ガス水道電話携帯電話等で3万円。
バアサンになってそんなに食わんだろうと思うので食費雑費で3万円。
医療費に1万円。
ぐらいで本当にカツカツで、貯金がなければ、たとえば大病したり、冷蔵庫を買い替えたいとかそんなことになると困るかもしれないレベルだけど、でも切り詰めれば年金だけでもいけないことはない、という感じです。

ただ、今のマンションの住宅ローンは、いまのまま払い続けると73歳まで払うことになります。
繰り上げ返済が必要となってきます。
そのためには、別に年収900万円の外資銀行じゃなくていいから、あと+100万円ぐらい多い年収が欲しいところです。

あるいは何か副収入を得る手段が必要です。

あるいは60歳すぎても、65歳すぎても、70歳すぎても現役で働き続けられる何か特技でも良いです。そのためにはまず健康が一番必要だし、何らかの技能も必要でしょう。たぶん技能的な面でいえば、ITが得意で英語も得意なので何か使っていただけるものはあるはず。
(今は好景気で人手不足なので、60歳以上のシニアで派遣で私のやれそうなもので求人がありますが、私がそんな年代になった時好景気かどうかはわかりません。)

とにかく60歳までに住宅ローンを払いきる・健康でいることが目標のようです。


↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[3回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]
[05/22 Cocco]
[04/20 ねこねこ]
[04/12 とりおた]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /