大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2018/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
*スポンサードリンク*
日産自動車の社長として、見事な経営立て直しをしたカルロス・ゴーン氏が、先日所得隠しで逮捕されました。

税金逃れはよくないことだけれど、使いきれないほどの富を持ってなお金銭に執着するその姿勢は・・・見習いたくもないし称賛したくもないけれど、さすがだとは思います。

巨額の役員報酬をもらうことに何のためらいもなく、自分はそれだけの価値がありまたその報酬を得るだけの業績も残しているという自信は、見習うべきであるとも思います。

執着、というのは悪いことのように思われるけれど、利益を残すことに執着する、成績を残すことに執着する、結果を出すことに執着するということがなければ、何事も成せないなと思います。

倒産寸前の日産を立て直すという手腕と、使いきれない富を持ってなお税金を逃れをすることは、ゴーン氏の同じ「利益への執着」の表と裏だなあ、と思います。

・・・まあ、日本の企業からみると欧米的な巨額の役員報酬は受け入れがたいし、それ以上にゴーン氏の派手な生活は憎しみしか生まないでしょうけれども・・・。



***スポンサーリンク***



話は全く変わるけれど、今は服の収納を抜本的に変更しています。
クローゼットが使いにくくて、つい服をしまえないでいるので、収納から変更することにしました。
使った後に戻しやすい、そういうレイアウトを考えようと思っているのです。

収納しにくいというのは・・・家のクローゼットが、扉が開かない奥まであるということです。
下の写真のように、扉を開いても、その奥の引き出しの前まで開かないのです。
むしろ、扉が開くところまでしかスペースがないほうが使い良いぐらいなのです。この奥のデッドスペースをどうするかを、この家に住んでもう4年近くになりますが、悩み続けていました。



計画としては、無印良品の、幅34センチの収納ケースを二つ並べると、ちょうど扉をオープンしたところまで埋まるのです。
そこを、オフシーズンの衣装をいれるようにして、同じく収納ケースを二つ並べて今シーズンのものを入れる、シーズンが変わったら引き出しを入れ替える、ということを考えています。

沖縄の元友人の家は、とてもとてもオーガナイズされていて綺麗でした。
「物の定位置」というものがすべてにわたって決められていて、すぐに戻せるのです。
そのうえ、彼女はどんなに疲れていてもお風呂のあとに風呂を洗い、床を拭いて寝るらしいのです。

部屋を綺麗に保つことへの執着は(彼女のはいささかやりすぎな気がしますが)、私はすこし見習うべきものがあると思うのです。

最近は、家を綺麗にすることに、少し気を遣っています。
今、時間があるときにしかできないので、今まで溜まった不要物を捨てたり、区のリサイクルハウスに持っていったりしています。

最近、ハマっている二次元キャラがいて、そのキャラはいわゆる「汚部屋属性」なのです。
超イケメンで、文武両道のかっこいいキャラなのに、部屋は汚くて、二つ年下の幼馴染(男)に片付けてもらってるとか、その「残念なイケメン」性はチャームポイントでしかない。

でも、クローザーというアメリカのドラマを観て(これも沖縄の元友人が勧めてくれたんだっけ)、主人公の女性刑事が、デスクも自宅も汚いバサバサのオバサンで、最初「うわぁ」って思いました。
最初のうちは、アメリカの常識とかもわからず(表情とか人間関係とかわかりにくい)、うーんと思いながら観ていました。だんだん話がこなれてきて、面白くなってきましたし、意図的なのかわかりませんが汚部屋もだいぶましになってきました。
(最初は部屋中ちらかっていたけれど、最後のほうはテーブルの上だけピザの箱などファーストフードの食べたあとを片付けてない感じだけだった。)

三次元の汚部屋キャラはただドン引きですわ。

そう思ったら、自分の部屋も、もっと整理整頓すべきだと、思いました。

去年から、部屋がめちゃくちゃになってきていて、去年の終わりに会社に行けなくなってほとんど寝込んだ状態になってますます荒れて、ひどい状態でしたが、今は人が入れる状態になっています。
(椅子の修理業者さんに先日きていただきました。)

先日、面接を2件、してきました。
仕事が決まるかどうかはわかりませんが、時間がある今、部屋の収納にこだわって、あきらめずにやっていきたいと思っています。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[18回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/22 やまこ]
[10/20 通りがかかり]
[09/18 するめ]
[09/04 もっさん]
[07/07 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /