大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
このブログ、兄ネタだと、アクセスが激伸びします。
そして拍手もたくさん集まります。

「事実は小説より奇なり」ですね。

下手な創作より、面白いですからね、私の兄。
(家族としてはこんな人たまりませんが・・・。)


私は今、テレビのない生活をしていますが、たまにテレビを見ることがあると「下手なドラマよりドキュメンタリーのほうがおもしろい」「下手なタレントや俳優より素人さんのほうが惹きつけるものがある」なんてことを良く感じます。


だから、私が小説を書く意味なんてあるのか、っていったら、ないかもしれないです。
少なくとも他者にとってはほとんどないと思います。

でも「お父さんのせいで、自分の才能はつぶされた」と、十代後半から言い続けて、そう言うことで母からお金を引き出すことを覚えた兄、それで40年過ごしてきた兄のことを考えると、何事もなさずに生きてはいけないと思っています。

母が亡くなって、遺産が尽きようとしたおととしの後半にようやく、図書館司書の資格をとって応募していたようだけど、遅すぎるんです。
(母が生きているうちにやれば、もう少し人生も変わったでしょうけれども。)

父と母が、兄から奪ったものは、「向上心」「失敗しても立ち上がる力」「努力」といったものでした。

父が兄のどのような面もみとめず、失敗を嘲笑い、バカであると言い続け、母がそんな兄を「たかおチャンかわいそう」と金を与え続ける・・・想像すると恐ろしいものがあります。

父や母の私に対する暴言、そしてそれに加担した兄の暴言暴力もひどいものでしたが、私の受けた暴力は私の内部を腐らせるものではなかった、と思っています。

人に対してうまく接することができないという部分で、外的にはひどく壊されていましたが、内部はほぼ無傷だったと、今になって思っています。

小説を書きあげるということは、自分に対してそれを証明することになる、そう考えたりもします。

そしてもし、小説が少し評価を受けたら、例えば最終選考に残る程度の評価を受けたら、次は、「兄という現実」以上の真実を描けることを目標に、書いていければと思っています。





今住んでいるこの「大都会の小さな家」、このまま定められた通り住宅ローンを払っていくと、払い終わるのは73歳になります。

これは、非現実的です。

60歳までに払い終わらないと、かなり厳しいということです。
60歳までと考えると、倍速にしなければ無理です。
倍速にするとしたら、もう+100万円は必要です。

何か、所得を上げる方法を考えなければなりません。
それが、転職であったり、小説やブログを書くことだったりします。
(このブログに貼っているアドセンスは、ほんのり、でもちょっとばかにならないお小遣いになっています。アクセスが高かったころなら2倍、今なら4倍あれば、毎月の管理費・修繕積立費が贖えるので、けっこうばかになりません。)

今、ITが超好景気で、転職のお誘いがいっぱいきます。
ただ、そのほとんどが「特定派遣」つまり、そのIT企業に所属して、客先に常駐というタイプです。

派遣でも、年収600万円いくなあ・・・という案件があって、心が動いたりもしますが、この好景気は2020年のオリンピックまでしか続かないことは確定的に明らかなので、目先のために動くわけにはいかないです。

会社の、58歳の女性が、今月末、転職していきます。
口ぶりからいうと、特定派遣っぽいです。
彼女なら、派遣や特定派遣でも、今よりいい給与で転職できるなら、いいと思います。
一応今の会社でも退職金は出ますが、あと2年いてもすごく増えるわけではないです。だったら、転職もいいと思います。

でも、私は10年以上、あります。

2020年にオリンピック後不景気が来て放逐されると、あと10年困ってしまうのです。

なので、正社員で探しています。
そうなるとやっぱり競争率は高くなります。

もし、2020年までになんらか「所得を上げる」ことができないなら、この家を売ると考えています。その時ならまだ売れるし、おそらく数百万円単位の黒字が出るからです。

その時までに、転職に成功してぐーんと所得が上がるとか、人気ブロガーになってブログで月数十万円単位で稼げるとか、小説家になって小説が当たるとか、宝くじに当たるとか、お金を貯めて買った株が超上がるとか、ライザップで体が鍛えられてバリバリとダブルワークできるとか、何でもいいので「所得を上げる」ことを目標に、がんばります。

とりあえず今の願いは・・・円を安全通貨とかいって買わないでほしい、もう少し円安になって株高になってほしい、安倍首相には第○の矢を放ってほしい・・・とかいう消極的な願いじゃだめだ、小説を書き上げることです。






↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[29回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /