大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
*スポンサードリンク*

18日から、大塚家具の、敷居の高い「受付」「会員制」「社員のお供」がなくなるそうなので、かねてから「一度見てみたい」と思っていた、大塚家具の銀座ショールームに行くことにしました。

会社から歩いて帰宅するときはけっこうあそこの横を通ることが多いのです。


*スポンサードリンク*




昨夜、晩御飯に作ったポークチョップと焼きミニトマト・焼きスナップエンドウの写真を撮ろうとしたら、2/28に買ったばかりのiPhone5iの画面が真っ暗なのです。

PCにつなぐと、USBデバイスをつないだ時の音はするので、中は動いていると思うのです。

で、まずは大塚家具の前に、ソフトバンクショップにいくことにしました。

でも私は長年のドコモユーザーで、ドコモショップの場所はだいたい覚えているのですが、まだソフトバンクの場所がいまいちわからない。

築地も、築地のドコモショップはあそこだ、デニーズからちょっと先だ、と覚えていたのですが、さてソフトバンクショップはどこに・・・?

調べると、その反対側にあるようなのですが、歩いてみても見当たらず・・・。

そのまま東銀座から銀座まで歩いていきました。
とはいうものの銀座も、ドコモショップは覚えていますがソフトバンクショップはどこなのか、ちょっとさがしてしまいました。

銀座の交差点の交番で聞くと、「そこ右にまがったら白い犬がいるから」ということで、言ったらすぐでした・・・が・・・
受付で症状を言うと、「済みませんがアイフォンは向こうのアップルショップで」ということでした。

アップルショップで見てもらうと・・・たかが画面が映らないだけなのに、交換とあいなりました。



一昨日あたりに、広島県のアンテナショップに行って、そこでおいしそうなハムを見かけて、値段も安かったのですが、そのとき手持ちがなくて、そこに寄ると・・・今日はそのあたりが空っぽになっていました。

ちりめんじゃこも「これなら安い」と思ったものがきれいになくなっていました。

銀座一帯には、各都道府県のアンテナショップがいっぱいありますが、北海道と広島県のショップは「普段使いできるお買い得品があるなあ」という印象です。
沖縄県のショップも悪くないと思います。豚足に興味があります。
まだ開拓していないショップも多いので、今後いろいろ回ってみたいです。

さすがにお買い得感を感じるショップは混んでいます。

どことはいわないけど「えー、こんなちょっぴりの干し野菜が1000円?w」的なショップはやっぱりガラガラです。



それから、目的地の、大塚家具へ。

1Fから10Fまでまわってきました。
やっぱりいいものだな、と思いました。
新宿店にはあるのかもしれませんが、ここには935,000円とか93,5000円だとかの商品はありませんでした。

大塚娘「ほらお父さん、こうした客だって入ってくれるようになったじゃない」
大塚父「こんな独身の、金のない奴がきたって、展示品が手擦れするだけで儲けにもなんにもなりゃしないぞ!」

きっと、あの二人が私を見たらこんな会話をするに違いありません。

どちらも、真実です。

いいものだけど、もちろん今の私に買えないし、買えたとしても「ファミリー向け」「最低 3-4LDKぐらいの広さは必要な大規模な家具セット」は、私には縁のないものです。

久美子社長には、大塚家具の廉価ブランドとして、フランフランぐらい、あるいはちょっと高め、5-30万円ぐらいのレンジの、一人暮らしあるいはDINKS向けの小さめ家具セットを売るお店を作ったらいいんじゃないかなって思ったりします。
結婚したり子供が生まれたりしたら家具を買い足しできるように、デザインはシンプルで長く同じデザインで売ってくれるのならなお歓迎です。

大塚家具の、上のほうの階には、とっても趣味の悪い500万円のバーカウンターがあったりしました。
こんなのを買うのはヤのつく自営業者の方だけだろう、と思いました。
(もし招かれた先の家にこんなのがあったらそれから先のお付き合いは遠慮したいです。)

バーカウンターが展示されていた横を曲がると、動物の毛皮が張ってあるラブソファがありました。113万円だそうです。カウスキン、と書いてありました。

社員の人が誰も見てないのをいいことに、すわってみました。

・・・いてぇ!

ちくちくする毛皮が、私の薄手のスカートとストッキングをつきぬけて、太ももちくちくでしたわ。見た目が柔らかな毛皮に包まれるのかとか思わせて、座るのを拒絶している椅子でした。
(そういえば岡本太郎の創作物に「座るのを拒否する椅子」というのがあったけど、あれは見た目からして拒否してるんで間違って座ることはありえないけど、これは騙されます。)

それからさらに上の階には、まるで執事やメイド必須みたいなゴージャスな家具が。
もちろんお値段の桁も違います。

母と娘で見回っている二人連れが「知り合いの中小企業の経営者の人とかみんなこのぐらいは買ってる」とか言っていました。
こういう層なんだろうな、大塚家具のお客さんというのは。

お呼びじゃない、こりゃまた失礼しました!って感じです。
(いえ、私は植木等世代じゃありませんよ!こんなこといったら40代じゃなくて50代か下手したら60代だと思われそうだけど!)
 
久美子社長応援で、何か買えるものがあったら買いたかったけれど・・・無理でした。
ハーマンミラーの椅子は、買いたかったけれど、今ちょうどお金が苦しい。もう1年ぐらい、家を買ってから安定したら、そのぐらいは買えそうなんだけれども・・・。


おなかが空いたので、大塚家具の横の、高級そうな中華料理屋で、名物の小龍包いりのランチセット2100円を食べました。

小龍包は、かぶりつくと、小龍包汁ブシャー!っと、胸にかかりました。
美味しかったけれど、それから帰宅まで胸がちょっと臭かったです。

そして予測はしてましたが、量がすくなかったです・・・。


そして・・・よせばいいのに、道中のセブンイレブンで、ドーナツを2個買いましたとさ。

せっかく歩いて消費したカロリー以上をそこで補給してどうする!って感じですね。

そこから歩いて帰宅して、コーヒーとともにドーナツ食べながらこれを書いています。
 

 
 


↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[7回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[07/05 Cocco]
[07/03 なな。]
[06/28 なな。]
[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /