大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
もちろん、今の状態で兄は十分「生ける嫌がらせ」ではあるのですが、兄が私にできる嫌がらせはまだまだあります。



*スポンサーリンク*




第一のコース:
孤独死(または室内で自殺)して120kgの腐乱した肉をあの汚屋敷にぶちまける

損害:
国保にもはいっていない兄は葬式代金がまるまる負担になります。
直葬でも約20万円はかかります。
汚屋敷片づけ約100万円以上+特殊清掃代金、おそらく片づけに150万円は下らない。
残された家の資産価値の大幅減少。
精神的ダメージ。



第二のコース:
失踪する

損害:
失踪宣告をしてから7年は、あの家の管理費と固定資産税を払い続けなければなりません。
汚部屋清掃はできますが、回収の見込みが立ちません。
売ることも貸すこともできないまま、年40万円×7年を払い続けなければなりません。
非常に負担です。
7年兄が現れなければ家は全部私の財産となりますが、途中で現れた場合などは回収の見込みがありません。
また年40万×7年を払い続ける経済力が私にあるかどうかもわかりません。



第三のコース:
闇金などに手を出す

損害:
まずまちがいなくこちらにとばっちりがきます。
違法に高利な金利の借金は払う必要がありませんし、法定内であっても、連帯保証人ではないので払う必要はないです。兄が死んだ場合も相続放棄でいけます。
変な人がこちらにきた場合のダメージ。
弁護士相談費用。
場合によっては家をそのまま手放し(これはむしろ楽かもしれない)。
兄をどこか連れて行って「失踪」状態になると第二のコースも兼ねることになります。
兄が生きていた場合は「もう野たれ死ね」というほかはないです。



第四のコース:
他人に迷惑・賠償がかかるかたちでの自殺
列車に飛び込みとか、飛び降りで人を巻き込むなどです。
(人一倍、生に執着しているのでこのコースはありえない気がします。)

損害:
申し訳ないですがもう相続放棄しかないでしょう。
兄の持ち分は放棄、私の持ち分も「これが誠意」ということで手放すほかないでしょう。



第五のコース:
金のなさから強盗殺人などを犯す
(小心な兄がするとはおもいませんが・・・。)

損害:
家を売ってその金を被害者に差し出すしかないでしょう。それ以上はできません。
小さいニュースならいいのですが、加藤智弘みたいなことをされると、私の責任ではないのにもかかわらず、私も一生後ろ指を指される人生となるでしょう。



第六のコース:
電気が止まってろうそくで明かりをとり、あの汚屋敷で火災

損害:
近隣の住人に対する損害賠償(特に階下の方には消防の水びたし、上の階の方は煙でいぶされることになります。)
一応火災保険には入っていますが、重過失とされるとでないかもしれません。
家を売ることはできますが、腐乱死体以上に価値が下がります。
(腐乱死体なら、フルリフォームして、2年ばかり相場より安く貸して、次の賃貸人には正規の値段で貸せます・・・。)


・・・第一のコースが一番マシという。もう笑うしかない。

いやまじ、第一のコースだったら、帝国ホテルの一番いい部屋とってシャンパンで祝杯上げてもいいレベル。
(それが、母が亡くなった日、ホテルの超繁忙期で、あいてる部屋は帝国ホテルかヒルトンかリッツカールトンの最上級スイートしかない、といった私に「帝国ホテルに泊まると思い出になるよ」などとのたもうた兄に対する一番の面当てかと思います。
何が母親が亡くなった日に「帝国ホテルで思い出」と言い出すとは。だから兄が死んでたら「帝国ホテルで打ち上げして」思い出を作ります。第四~第六のコースで人様に迷惑をかけていたら無理ですが。)

ちなみに、国保も払っていない兄の葬式代はすべて私が払うことになります。
せめて国保に入ってくれていれば、5万円だけど葬祭代が出るんですけどね。
あるいは生活保護を受けてくれれば、葬祭代は無料になります。

ちなみに大阪あたりだと、火葬だけのいわゆる「直葬」は10万円ほどです。
腐乱死体などの変死体だと、追加料金がかかることがあるようです(2-3万円ほど。)
骨壺とか、お供え物とか、読経とか加えるとどんどん高くなります。

ちなみに帝国ホテル大阪の一番いい部屋は、定価166,320円(1泊、おひとり様利用)だそうです。100平方メートルのスイートです。
ただし、宿泊する日によってはもっと安いです。
(今日3/22などはもっとも安い料金の67,500円だって。他の日も12万円でした。)

兄が死んだとして葬式を出すのと、帝国ホテルの一番いい部屋に泊まるのと、ほぼ同じかあ・・・情けなくなってきますね。

こんなブログ記事を見つけました(勝手に引用ごめんなさい)。
葬儀屋さんのスタッフブログで、友達が「俺の理想は野垂れ死に」とかうそぶくので、野垂れ死にした人間を誰が、どう、後始末するのかをこんこんとお説教したという話。

「ん? それでも「野垂れ死に」したい?
それなら、亡くなるときには、
せめて20万円くらいの現金(火葬費用)をポッケに入れといてくれ」

と結ばれています。


人間、他人に迷惑をかけずに生きる義務が、あると思います。

だから、兄が、生活保護を受けてつつましく生きるのなら、そうしてほしかった。
(兄にはいろいろ遺恨がありますが、迷惑かけずに生きるのならそれが一番良いと思っていました。)
幸い、生活保護には甘い大阪市に住んでいるのですから。
(門前払いする自治体も多い中、兄のようなまだ働ける年齢の男性で門前払いされないのは非常にありがたい話です。)

それができないなら、他人に迷惑をかけずに死んでほしい。

でも、人に迷惑をかけずに死ねる人って、そもそも他人に迷惑をかけずに生きている人だよね。




↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[10回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /