大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
去年の終わりぐらいから、メルカリをつかっています。
ネットフリマですね。
私はアプリではなくPCからやっています。

ヤフオクは、出品するためにはプレミアム会員じゃないとだめだし、売れなくても出品料がかかるし、非常にハードルが高かったけれど、こちらはそういう有料会員にならなくていいし、出品は無料だし、らくらくメルカリ便をつかえばこちらの住所を教えなくても先様の住所を知らなくても物を送れるのがいいなと思っています。

そして、少しだけど売れています!
家庭内の不用品だったものが、数百円ですが・・・。

正直いうとこんなに面倒で数百円なら、不用品の処分にしたところで捨てたほうが楽です。
どこか安い商品を見つけてきて転売するせどりができる人は、目利きであり、かつマメな人じゃないととてもできないと思うけれど、それでも「何か売買ができる」というのは、ちょっとした成功体験になりますね。

小さな成功体験は、重要だなと感じます。
ちょっとプチリフォームがうまくいったとか、中国人に知ってる中国語が通じたとか、そんな小さなことでも・・・(ちなみに中国人に初めて通じた中国語は・・・曹操(ツァオツァオ)・・・曹操偉大なり。今私の向かいに座っている会社の中国人が、赤壁のあたりの出身だとかそんな話の流れから・・・ちなみにその人は日本語が非常に得意ですが・・・。)


***スポンサーリンク***



私は、恋愛には全く成功体験がなくて、むしろ男性にからかわれたりキモがられたり、あるいは男性の当たりが悪かったりしてばかりで、すっかり萎縮しています。

そういえば、中国人つながりで、ずっと昔のことを思い出しました。

大学時代、だからもう二十五年ぐらいは前なのですが、サークル活動でいろいろ留学生がきて、そのなかに上海人だったかシンガポールの華僑だったか、中国人(男性)がいたのです。

私が、その人に、「中国語で、子猫ってシャオマオっていうんでしょ」といったら、その男性はバカにしたような顔で「じゃあ大猫は?太猫は?」と言ってきたんです。
・・・これがかわいい女の子だったら、「うんうんそうだよー、ピンインはこうだよー」みたいに甘い顔をして鼻の下を伸ばしてデレデレしたんでしょうね。

それから少し経ったある日、サークルで留学生を誘ったピクニックにいったんです。
その中国人は、他の留学生の女性にお弁当を頼んでいたらしいのですが、その人がドタキャンして、お弁当無しになったのです。
かわいそうなので、私はお弁当をわけてあげました。
私の作った鶏肉の甘露煮を食べて「うんこれおいしい!」とか言いましたが・・・バクバク食べて「ありがとう」もなし。

・・・ここで、恋愛とかじゃなくて、「デブねこで不細工だけど料理はうまくてお弁当を分けてくれる優しい人なんだな」ぐらいは思ってくれる人だったらね。
(たぶんそういう人だったら、お弁当を頼んだ留学生の女性もドタキャンせずにお弁当を持ってきてくれたと思うよ! 要するに身勝手な人に無理やり「弁当よろ」されたからドタキャンしたのでしょう。)

この中国人と恋愛したかったわけじゃない、でも、私の周りの人はみんなそういう人ばっかりで、大学時代も、その後も、そうだった。
前世紀の最後の数年から、今世紀の最初の数年ぐらいの、インターネット黎明期に、私は趣味の集まりでよくオフ会を開いていて、参加者も多かったけれど、陰でかなりひどいことをいわれていました。人の気持ちがわからないとか、嫌な奴だとか、もちろん「あいつ俺に気があるのかよオエー」的なことまで・・・・
そうなのかもしれないけれど、それだったら私のオフ会に来なくてもいいし、逆に、来るなら、最低限「オフ会の手配とかはうまいよな」ぐらいの評価はしてもらってもよかったはずです。
(ああ、私をそしる男性陣のなかには、もちろん私の胸の谷間ガン見する人もいましたよ。複数名。)

特に男性陣にそういう人が多くて、こんなんで自信を持てとかいわれても持てませんがな。
男性を信頼する気持ちにもならない。


恋愛に至らなくてもいい、男性への信頼がもてて、自分にも少し自信がもてるような、そんな男性に出会えたらいいな。

成功体験を積もうにも、私とマッチングして頭を抱える男性にしか出会わないんですからね。
(で、二週間経って、交際を求めるメールとかwwwwほかに女性を探してなかったというけど、それだったら二週間うーん、この女で我慢して妥協すべきかーって悩んでたってことでしょwwwww)

男性に対して少し成功体験積めたらいいな。
ほんの少しでいいので・・・。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[10回]

無題

昔 何かの本もしくは記事で読みました。

美人でなく かつ 愚かでない女性
こういう女性が一番 幸せを感じづらい。

さくらねこさんは聡明なので
いろんな面が見える かつ 気づいてしまうのでしょうね。

そういう事に気づかない 気づけない人だったら、もっと生きやすいとは思いますが、きっとそれは さくらねこさんが望む生き方ではない気がします。

何のアドバイスにもなりませんが、影ながら、応援しています。


by ゆきまる 2017/01/05(Thu)00:14:42 編集

Re:無題

コメントありがとうございます。

うーん、聡明でなくても、男性が自分を愛してるわけじゃない、ってことは女性はたいていわかると思いますよ。
私みたいに言葉に出して整理しては言わないでしょうけれども・・・。

またよかったらコメントくださいね。
2017/01/06 00:15
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /