大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
先日説明会に行き、そのあとウェブ試験を受けたアマゾンウェブサービスの仕事、面接にいけることになりました!

アマゾンは、目黒のアルコタワーにあるのだけれど、その中にポルシェジャパンの本社もあって、ちょうど今月移転するところだったらしいです。

うちの会社のクライアントのひとつにポルシェがあって、昔、3-4年前、今の会社に来てまだ日が浅い時、そのシステムについて聞きに行くためにここにいったことがあります。

1Fの入り口のところに、思わず「プレイバック!プレイバック!」と歌いたくなるような、真っ赤なポルシェが展示されていました(なお、価格は1400万円でした。)

自分にはそれを贖うお金もないし、あっても運転できないし(ペーパーゴールドドライバーです!)、お金があって運転できたとしてもやっぱり買わないと思うけれど、それでも見とれるほどの美しい車でした。

先日、アマゾンの説明会で行ったら、真っ赤なポルシェはどこにもなく、ただ台座だけがありました。見たときはまだポルシェの本社移転のことは知らなくて、「あれー」って思いました。

もう一回見たかったのに。
真っ赤なポルシェ、プレイバック!プレイバック!

今度は虎の門ヒルズ(ポルシェジャパン本社の移転先)に飾られるんでしょうかね。あのポルシェ。





なんかね、今日、こんなコメントがあったんですよ。

汚いトイレを他人に掃除させるとか、かっさの施術受けてきたとか、なんでも他人まかせですね、金に物言わせると言うか・・・

そうですね、今回のことを処理できるお金がなんとかあって、自分に「良いホテル」や「家の水回りの清掃」や「マッサージ」を与えるだけの余裕があったことは本当に恵まれていたと思っています。

でも、他人がそうしているからって、そんな妬んだものの言い方したらダメですぜ?

人が使うお金は、まわりまわって自分の元にやってくるんです。


たとえば、私とは違って、1400万円の真っ赤なポルシェをポンと買える人がいたとします。
これは本当にありがたいことです。
「お金に物をいわせてポルシェを買うなんて!」なんて妬み丸出しのことを言ったらばちがあたります。

なぜなら、その人の1400万円は、ポルシェの売り上げになります。
ポルシェが儲かっているから、ポルシェの内部のとある仕事を、私の勤めている会社に委託してくれて、その対価を支払ってくれるんです。
そして会社の売り上げは、私の給料になるんです。

だから、誰かが自分の買えないような物やサービスを買ってるのを、そんな風に妬ましく言うのは、間違っています。
(私は妬んでなんかない、そういう風に受け止めるおまえがおかしいんだ!とかいわないでね・・・それは私の腐れ兄の良く言っていたことです。)

わたしが清掃業者やかっさのセラピストに支払ったお金は、まわりまわってあなたのところに届きます。

本当ですよ。


もうひとつ言うけれど、世の中は、不公平なんです。

あなたはきっと、マッサージや清掃サービスにお金を払えないかつかつの生活をしている。
私はそれは払えるけれど、ポルシェは買えない。
世の中にはポルシェを現金でポンと買う人だっている。

これを気にしたら、夜も眠れなくなりますよ?

いくらあがいたって、ほとんどの人が、たとえばアラブの石油王の跡継ぎとして生まれた人やビル・ゲイツの子供に生まれた人にお金で敵うわけがないんですから。
(アラブの石油王の跡継ぎを妬まない、おまえみたいなやつが私よりは恵まれているのが腹が立つ、おまえなんか俺よりみじめだったら安心する、みたいなこと言わないでください。それもあの腐れ兄がよくそのような内容を私に言っていたことですよ?私の腐れ兄と同じレベルの人間になりたくなかったらくれぐれもそのようなことをおっしゃらないでくださいね?)


人間、運がもっとも人生を左右するんです。

たとえばタンポポの綿毛を吹いて、種が四方八方に吹き飛ばされていって、でもそのほとんどは芽が出ない。
ある種は暑くてからからなアスファルトの上に落ちて乾いてしまい、ある種は虫に食べられて、ある種は水面に落ちて腐れて、芽が出そうないい土の上に落ちる種は本当にごくまれなんです。

同じ人間として生まれて、ある人は貧しくて内戦の多い国に生まれて、ある人は豊かで平和な国に生まれるんです。

豊かで平和な日本に生まれても、貧しく生まれる人も、豊かに生まれる人もいます。

豊かで平和な日本に生まれて、そんなに悪くなく生まれついても、たとえば震災に巻き込まれて亡くなったり、現代の医学では治らない病気にかかって亡くなる人もいる。

・・・そう考えると、「今の時点で、心身を脅かされない状態で、食べるものと着るものと住むところに不自由しておらず、重病死病にかかっていない」状態なら、とりあえず非常に幸運なんじゃないだろうか、って思います。

つまり「とりあえず芽が出るぐらいの土の上におちたタンポポの種」であるといえるのではないかと思うのです。

とりあえずその状態なら、とても恵まれている、運がいいってことです。

自分が落ちたところが、ふかふかの栄養豊かな土の上か、アスファルトの割れ目の砂の上か、どっちかは分かりませんけれど、とにかく芽が出てそれなりに伸びたのだってことで、ふかふかの栄養豊かな土の上に落ちた種を羨んだってしかたがないです。



もうひとつ・・・

タンポポの種は、落ちたところを選べないけれど、動物はもっとよいところを求めて動くことができます。
動物の中でも人間は、知恵を働かせて境遇を変えることができるんですよ。

今貧乏で、業者に家事を代行してほしい・マッサージをしてほしいと思ってもそのお金が出ないかもしれない。
そこでやれるのは、何か知恵を働かせて収入を増やすとか、無駄を減らすとかであって、決して人様のブログに嫌味を書くことじゃないですよ?






↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[68回]

無題

初書き込み
ROM専でしたけど思わず

人に掃除云々の件で思ったんですけど、お金を払う人が居るからその人は生活できているわけですよね
嫌ならやらなきゃ良いし、環境や境遇で仕方なくって言うなら別の道を開く努力をすべきだと思うのですよ
そもそもその払ってるお金だって、自分が楽をする為に稼いだお金ですしね

コンビニでもよく見かけましたよ
自分が満たされない毎日を送っているから、立場の弱い人間に当り散らすゲス
そいつらに共通して言えるのは目が濁ってて、顔に出てるんですよ
こじらせた奴は目が釣り上ってしまってる

自由にわがままを通せないから、わがままを通せる場所で理不尽を撒き散らしているだけの憐れな存在なんですよ

わがままを通すって難しい事なんですよ
わがままって言うと御幣がありそうだけど、それ相応の努力が必要で、その結果の一つなんですよね

僕もわがままを通せるだけの努力が必要だ(・ω・)

話が脱線した奴を書き直したが、やっぱり長くなってしまった
by 卍 2016/07/26(Tue)07:56:36 編集

Re:無題

卍さんコメントありがとうございます。
バブル期が景気良かったのは、みんな消費したからで、今みたいにみんなが消費に臆病になると、景気が良くならないですよね。バブル期みたいに消費するのが良いとは思わないけれど、「誰かの消費が誰かの収入」ですからね。
(もっとコメントしてくれていいのじゃぞ?)
2016/07/26 08:18

初めまして

以前からブログを拝見していますが、コメントは初めてです。
私も家族に苦しんだことがありましてさくらねこさんのブログを見ると昔を思い出して複雑な気持ちになります。
理不尽な日常や生まれた家を選べなかった運命や抗えない出来事に日々心折れそうになりながら生きています。
今日のブログも日々思っているもやもやをさくらねこさんが綺麗に整理して書いてくださって、頭の良い方はこうやって思考を整理して生きていらっしゃるんだなと思いました。

何はともあれ、植物のように受け身ではなく、今の日本で生まれてどうにかこうにか生きていく方策がある時代に生まれて幸せな事ですね。
腐った時は今日のブログを読み返して生きて行こうとおもいます。
ありがとうございます。

お兄様の事、お仕事の事、お辛い事山積みですが心より応援しております。
by うるる 2016/07/26(Tue)08:03:28 編集

Re:初めまして

コメントありがとうございます。
拍手コメで、同様に「よくない家族」に苦しんでいる人のコメントが多かったので、コメント欄も開けたのです。
読んでいて何か想起することがあれば幸いです。
そのときは苦しくても、無意識に押し込めておくよりは良いのではないか、と思います。
うるるさんにも心安らかな日々が訪れますように。

2016/07/26 08:21

無題

妬んでるのではなくてね、そう思う時点で感覚がおかしいのかもしれませんね、やはりグータラな血というかそういうのを感じたのです。トイレ…汚いとわかってるトイレ見せられないでしょ、掃除頼めるという感覚が・・・なんかもう異常メッセージをどうぞ。現在、DION、AU、KDDIからの書き込みを制限させていただいています。
by 読者 2016/07/26(Tue)08:27:33 編集

Re:無題

「金にまかせて」なんて言って妬んでると思われると思わないって感覚のほうが異常ですよ^^
かわいそうな人ですね^^
2016/07/26 08:32

はじめまして

私は父に恵まれませんでした。
さえない自営業で、いつもお金に苦労して
自己破産も2回もして、娘の私からも何百万も借りて。。
高校を出て、働くしかありませんでした。
さくらねこさんのお父様、その点とてもご立派でうらやましかったですよ。

お兄さん、かなりキョーレツですが、うちの父親もかなりうんざりです。まだ生きています。
あまりかかわりたくないと思ってた事に自己嫌悪でしたが、さくらねこさんのブログを読んで、色々ふっきれました。
by ようこ 2016/07/26(Tue)09:25:42 編集

Re:はじめまして

コメントありがとうございます。
私の書いたことで何か吹っ切れるきっかけになったら幸いです。
そんなお父さんなら「関わりたくない」って思っていいと思いますよ!
「そんなことをいってもお父さんなんだから」なんていう人もいるんですけど、こればっかりは、そういう家族を持ってない人にはわからないですよね。
2016/07/28 18:55

無題

こんばんわ!少し、お元気になられたようで良かったです

ところで、一連のコメントを読ませていただいて思うことは、あなたが、恥ずかしいと思う感情は構わないですし、それを元に他者をえー?って思うのは、自由だと思うんです
ただ、それを人のブログに書くことは、私としては、恥ずかしい行為の一つです
正論は、正しいことを正しい場所で正しいタイミングで発することで、正論と言えると思うのですが、自分の信じる正論をどこで発信しても正論だと思う人が多くて、何だかなぁと思うのです

私自身は、片付けてからよぼうとか思っている間にどうしようもなく汚れてしまうよりは、素直にお金を出してヘルプって言うのもありだと思うのですよね

そういう需要をみこしたサービスビジネスですし

あとは、まあ、ある状態を言葉で表した時に想像した時に思い浮かべる景色は人によって違いますからね
コメント主さんは、実際よりも進んだ状態を想像されたのかもしれませんね

毎日を少し幸せにの形や方法は人によるかと思うので、恥ずかしいとかいう自分の価値観を押し付ける表現しか思い付かない場合は、そっと画面を閉じるのも良いかと思います

しんどいときは、そういうのを使うのもアリだ!と肯定されて楽になる人も少なからずいるかなと思うので、私は、これからも、自然体なブログを願っています

梅雨明けして、暑さも厳しくなってくると思いますので、ご自愛くださいね

長文失礼しました
by からん 2016/07/26(Tue)20:08:27 編集

Re:無題

コメントありがとうございます。
だいぶ元気になりましたよ!

変なコメントしてくる「読者」って人は、わかっててやってると思いますよ。
私の兄と同じ、自分がなってないのに人に言いがかりをつけるかわいそうな人なんじゃないですか?
2016/07/28 18:56

無題

お掃除だって、マッサージだって、ちゃんと対価を支払ってのことですよね。
誰かを脅したり、泣き落としたりして、無償で奉仕させたなら、憤るのも分かりますけど・・・

そして、誰かのお金をかすめて支払ったものでもないですし。

自分で働いて得たお金で、正当な対価を支払って、何かのサービスを得る。

これのどこが気にいらないんですかね??

なぜ気に入らないのか、まったく理解できませんでした。
そういう私も相当ずれているんでしょうかね(笑)
by ゆきまる 2016/07/26(Tue)22:25:26 編集

Re:無題

コメントありがとうございます。
なぜ気に入らないのかわかりませんね、私も。
だらしないのが気に入らないなら、たとえばカリスマ主婦やお片付け指南の人のブログを読んだらいいと思いますよね。

2016/07/28 18:58

はじめまして

素晴らしい!

私もロム専でしたが、今日は非常にスッキリしたので思わず出てきました。
私も昔から人間関係に悩んできました。
老若男女、家族、他人構わず暴言や嘲笑のサンドバッグになって来ました。
っていうか、正確には今も戦いながら一生懸命働いて生きています。
今は自分の安全地帯を確保して、どちらかと言うと幸せです。

さくらねこさんみたいに優秀ではないけど、いろんな人に妬まれたり嫌み言われたりしながら管理職やってます。
騒いだりしないから安心して言うんですかね?
こっちは同じ土俵に上がりたくないから相手にしてないだけなんですけど。
なんでしょうね?
最近わかってきたのは、嫌だ嫌だと言いながら面倒見がいいなってこと。
なんだかんだと理屈並べるより、自分でやった方が早いから。

働いて自分にお金使えるって幸せですよね。
人に迷惑かけてるわけじゃないし、ギャンブルで散財したり、火をつけて燃やしたりしてるわけじゃないんだから、楽勝ですよ!
楽チン万歳ですよ。
それでまた元気になって、新しいアイディアが生まれるなら安いものです!

いつも思うんですけど、文句ばかり言う人って大体自分から動かないし、努力もしたがらない。
人任せで受け身な人が多いように感じます。
文句言うなら対案出せよ!

書きなぐりですみません。
これからも応援しています。
by じゅん 2016/07/27(Wed)00:14:51 編集

Re:はじめまして

コメントありがとうございます。
>こっちは同じ土俵に上がりたくないから相手にしてないだけなんですけど。
これわかんない人多いですね。
「あ、こいつ弱いから言い返さない」とかそいつら思いますから「わかってますよ」ってことは何とかして伝えられたらいいんですけどね。
まあ、今は安全地帯があるなら、黙っていてもいいのかもですね。
お互いがんばりましょう!

>いつも思うんですけど、文句ばかり言う人って大体自分から動かないし、努力もしたがらない。

そうなんです、その最たるものが・・・私の腐れ兄です。
それって結局自分に返ってくるんですけどね。
2016/07/28 19:00

無題

こんにちは。
初めてコメントさせて頂きます。
前々から読ませて頂いてますが、その度に文章うまいよな~と思わずうなってしまいます。
思考が理系というか理路整然としていて読みやすいのでさくらねこさんの世界に自然と入り込んでいます。

お兄様のことは私としてはネタ?と思うくらい信じられないことですが、きっと身近にいないだけで世間にはゴロゴロとそういう人がいるのでしょうね。
肉親だからこそ他人より始末が悪いことがたくさんあります。私も色々と経験をしてきました。
でも過ぎてみればどうでもいいことだったようにも思います。半世紀以上生きると諦観
by yamairo 2016/08/01(Mon)15:46:58 編集

Re:無題

コメントありがとうございます

>お兄様のことは私としてはネタ?と思うくらい信じられないことですが、
>きっと身近にいないだけで世間にはゴロゴロとそういう人がいるのでしょうね。

はい、ネタだったらうれしいですがネタじゃないんです。
若干ユーモラスに描いてますが、実際はもっと始末におえないです^^;

いつかは過ぎ去ったことになるかもしれませんが、今はまだまだです。

2016/08/04 00:06

無題

わーっ、すみません。
途中で送信したようです。

どこまで書いたか分からないので以下適当に続きます。

半世紀以上生きていると思い続けることもめんどくさくなるようです。(私だけでしょうか)
そして希望を持つことが大切ですが、何より健康!
コレ一番です。
さくらねこさんも無理をされずに毎日をお過ごし下さい。
本当に50過ぎるとクルな~、もうちょっと健康に気を付ければ良かった、というのが今の私の気持ちです。
by yamairo 2016/08/01(Mon)15:52:34 編集

Re:無題

コメントの続きありがとうございます。
ほんと半世紀いきると体にガタきますわー。そのためのライザップでもあります。
2016/08/04 00:07
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /