大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
大阪の実家にいくたびに、肺がおかしくなります。
腐海の胞子を、吸い込んでしまうらしいです。

こんな感じ。





しかもその腐海の最奥部には、「浄化された場所がある」わけじゃなくて、カネナシがいます。
ほんと、嫌になっちゃいます。



*スポンサーリンク*





5/4は、阿倍野ハルカスに行ってきました。
以前いったときは、長蛇の列で、2階のJRとの連結口まで並んでいたので、それより少し早め、9時半ごろにいってみたら、そんなに混雑していませんでした。

雲一つない快晴でしたが、大阪の空気はスモッグがかっているので、遠くは見えませんでした。
大阪城すら確認できませんでした。

その上のヘリポートにも上がれるらしいのですが、どういうわけか「おひとりさま不可、2名様以上で」ということでした。

なぜでしょう。

おひとりさまだと飛び降りたりするとか思うのかしら・・・?

1時間ほど見て回って降りると、前回のように、2階からすでに長蛇の列になっていました。
それを後目に、併設されているピカソ展を見てきました。

ピカソというと、「ゲルニカ」のような、キュビズムの絵を思い起こしますが、そうではない、若いころの絵を中心に展示していました。

天才ピカソといえど、若いころは割といろんな人の影響を受けてるなあと思いました。
まるでゴッホのような花の絵、まるでセザンヌのような風景、まるでゴーギャンみたいな人物画、いろいろです。

ピカソという有名どころの展覧会なので、混んでいるかとおもったら、かなり空いていて快適に見られました。


ピカソ展を見終わると、11時45分、ちょうどお昼時で、ハルカスのレストラン街は長蛇の列でした。並んでまで食べる気にならなかったので、近鉄デパートの地下でお惣菜や寿司を買って、そのまま新大阪に出て新幹線で帰りました。

やはり普通車の切符がとれなかったので、またグリーン車を使いました。
グリーン車も7割ぐらいの混みようでした。
ゴールデンウィークをなめていました。

帰りの新幹線の中で、雲一つない状態の富士山を少しだけ見ることができました。
A席側をとって失敗しました。


兄との話し合いもまあまあいい結果でしたし、ホテルもよかったし、そのあとハルカス展望台とピカソ展もよかったけれど、あとの払いを考えると憂鬱です。

株を売らなければなりませんが・・・円安になってくれないかなあ。



↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[7回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /