大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
プランに、朝食と夕食(フレンチフルコース)がついていました。
これで、金曜日が大人一人18,200円、土曜日が20,360円(両方とも税サ込)なので、お得です。

おなかは空いているのですが、胃が痛くて、どうしようと思いました。

前々日水曜日の夜から木曜日の昼、健康診断が終わるまで食べなくて、昼は牡蠣のラザニアを食べたけれど、夜はヨーグルト程度しか食べず、おなかはぺこぺこだったのです。

当日金曜日は、前日食べなかった分、朝と昼は食べられたけれど、また夜はぐったりしてしまいました。(後で気が付きましたが、体調はかなり天候に左右されるようです。雨が降る直前にものすごくぐったりすることを発見しました。)

ただ、食べないのはもったいないので、食べられるところまで食べようと思いました。


***スポンサーリンク***



メニューはこちら。
野菜や魚、肉はすべて福島で採れたものらしいです。



ドリンクは別で、何も頼まないでいられない雰囲気でしたので、800円のグラスワイン(赤)をいただきました。

アミューズ(日本で言う「つきだし」「お通し」)です。



フランス直送のパンだそうです。




前菜です。
甘いフルーツトマトの中をくりぬいて、モッツァレラとタラバガニとトマトの実を小さなダイスにしてあえたものがつまっていました。おいしかったです。



ここらへんですでにおなかがいっぱいで、あとは脂汗をかきながら食べました。

冷製スープ「パリの夕暮れ」に、福島の桃の香りを付けた甘いスープでした。
隣の席の男性が「これダメだ」といって奥さんと思われる女性におしつけていました。
私はまずいとまでは思いませんでしたが、やはり桃の香りは要らなかったなあと思います。普通に、コンソメのジュレにヴィシソワーズをかけた「パリの夕暮れ」でいいと思いました。




ズッキーニのヌードルを載せたタイのワイン蒸し。お魚はおいしかったですが、下に敷いてある薄い輪切りの赤大根は堅くておいしくなかった・・・。ズッキーニのヌードルもいまいち・・・。堅い野菜は残しちゃいました。



メインの肉料理。福島牛のバルサミコソース。
もちろんお肉も、脂っこくないのにジューシーで最高においしかったですが、上のルッコラがおいしかったです。
また下にキノコが敷いてあって、それもとてもおいしかったです。
肉っぽいけど肉とはまた違うおいしさでした。



デザート。
おいしかったけれど、「自家製マカロン」は厳しかったな・・・。
アイスと、フルーツと、上のラングドシャで十分。



紅茶とプティフール(一口の焼き菓子)です。
最初運ばれてきたのが、紅茶といったのに色薄いなーと思って飲んだら、どう味わってもカモミールティーでした。
替えてもらいました。
プティフールは持ち帰っちゃいました。



結局、なんとかほぼ完食しました。
客観的にみるとそう量は多くないと思います。
ただ、このときはよろよろしながらお部屋に戻って、1-2時間ぐらい脂汗をかいていました。


23時にマッサージを予約したので、それまでゆっくりし、マッサージ前に風呂に入りました。

夕食前に、本館の大浴場を利用し、マッサージ前に「猫魔離宮」専用の大浴場に行きました。
お湯が黄金色で、すこしとろっとしています。
入った後お肌がすべすべになります。

マッサージでは、担当の女性が、「福島にきてくださって超嬉しい!!!!」というのが伝わるぐらいいろいろ話しかけてきてくれました。
静かにしてほしかったのですが、悪い人じゃないし喜んでるのがわかるので、そのままにしておきました。

このマッサージの女性だけではなく、いたるところで「福島にきてくれて嬉しい!!!」を受けました。
旅行から戻ってきた今日も、同僚で福島出身の人から「いまだに原発のことで福島の評判が悪いから、福島きてくれてほんとーにありがとう!!!!って感じです」と言われてしまいました。

東京だともう震災も原発事故も過去の出来事ですが、福島の人たちにはそこにある現実なのだなと思いました。

マッサージのあと、簡単にブログを書いて、寝ました。


動画がなんか好評なので、翌日に撮った動画ですが、猫魔離宮の宿泊者専用ラウンジの動画を載せます。




ようやく1日目の記事がおわりましたが、まだまだ続きますよー。



↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[9回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /