大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
一昨日、夜更けに廊下の火災報知器が鳴って、しばらく鳴り続けていたら、消防車が2台やってきました。
煙の臭いとかもなく、消防の人も放水とかはせず、マンションを調べていました。

翌日、マンション管理会社からのチラシが郵便受けに入っていて、原因は火災報知器の老朽化による誤作動で、交換した、ということでした。
(しかしその日の夜更けにもまた鳴りましたが・・・。)

とにかく、あんな時間に、たった5分程度で駆けつけてくれる消防の方々には本当に感謝しかないです。


***スポンサーリンク***



最近、肉があまり食べられなくなって、少しでおなかいっぱいになってしまうようになりました。
楽しくないです。

青山のセレブマダムIちゃんが、東北を旅行して「稲庭うどんがおいしかった」と言っていました。
実は私の会社の近くに、稲庭うどんで有名な「佐藤養助」があるのです。

何年か前、そこに食べにいって、大変まずかった記憶があるのです。
温かいうどん、たしかカレーうどんかなにかでいただいた記憶があり、ちょっと食べている間にずるずるネチャネチャの伸び切った気持ち悪い食べ物でした。
しかも高いし、人気店だということで、13時以降に入店したのにもかかわらず、詰めた相席で、正面と横がずるずると食べているおっさんズという最悪さ。

だからそれ以来、稲庭うどんなるものを見かけるたびに逃げていました。

それを話すと、「温かい麺じゃなくてせいろで食べるといいと思う」ということでした。

木曜日、おなかの調子もあまりよくないし、今ならあの稲庭うどんでも満足できるかも、と思い立ち、行ってきました。

お盆中なのでそんなに混んでなく、相席でなくテーブルを一人でつかわせていただきました。



天せいろをいただきました。

本当においしかったです!
私が昔食べた、べとべとでくそマズイ異様な麺ではなく、するするとのどに入っていくすべらかな麺でした。

てんぷらもからっと揚がっており、いくらでもさくさくと食べられます。

なるほど、とっても高いけどそれだけの価値はある、と思いました。

これに味をしめて、金曜日も佐藤養助にいって、同じものを頼みました。



この日はちょっと混んでいて、なぜかというとどうも8のつく日は稲庭うどんプレゼントがあるかららしいのです。

そして、出てきた天せいろは・・・昨日よりおいしくなかったです。
気のせいじゃないんです。

上の、木曜日のは麺がツヤッとしてるけど、下のは麺がちょっとべとっとしています。
そして水切りが悪く、木曜日のは食べている間に麺つゆがほとんど薄まらなかったのですが、今回はどんどん麺つゆが薄まってきて(涙)。

ゆで方や水の切り方などで全然おいしさが違うと思います。

てんぷらも、木曜日のにくらべて雑で、衣が多く、天つゆをどんどん吸って、天つゆが足りなくなりました。

違う人なのか、人が多くて作っていて疲れたのか、とにかく全然別物!というぐらい味が違いました(涙)。

お会計の時に、80gぐらいの稲庭うどんの乾麺をいただいたのですが、これを自分でゆでて食べても、きっとおいしくないんだろうな、と思いました。
職人さんが絶妙なタイミングで引き揚げて、冷水で締めて、水を切る、そんなので食べないときっとおいしくないんだろうと思います。

そういえば、稲庭うどんについていろいろぐぐっていて、こんなのをみつけました。
ヤフー知恵袋で質問者が「稲庭うどんっておいしくないですよね」と質問している、その回答の中のひとつ、hige_iceさんの回答が面白かったです。

秋田出身です。
子供の頃から、病気するたびにスーパーで格安で売られている端切れの稲庭饂飩をグズグスに煮込んだだけのものに梅漬けを乗せたものを食べさせられて、しょっぱいだけで何の旨味も無くて本当に大嫌いでした。
ところが、結婚してから贈答で頂いた高級な稲庭饂飩を食べたら、讃岐うどんもびっくりなくらいのコシがしっかりあって、美味しくて、本当に感激しました。
子供の頃から最下級なものを食べ続けた賜物だと思います。

あの稲庭うどんをぐずぐずに煮込んだら(そして梅漬けをのせただけの塩味だったら)、とても食べる気にならないようなくそまずいものだと読むだけでぞっとします。

とりあえず稲庭うどんはせいろか、せいぜいぶっかけで食べるのがいいかと思います。






↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[9回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /