大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
とてもハイだった状態から、ちょっと落ちた感じです。
しばらく更新できないでいました。

なんか疲れちゃって何も手につかないのです。

またぼちぼち更新します。
もうひとつのブログも止まっていますが、ライザップにも通っていますし、体重も落ちています。

拍手コメで、共有持ち分売りに関して質問があったので、答えてみます。
メールのほうがよい内容かと思いましたが、なかったので、こちらでこたえます。





質問された方は、私とは逆の立場で、きょうだい3人で土地を共有で相続し、一番下の弟さんが持ち分を売ってしまった、そして質問者さんとのこりの兄弟のところに、弟さんの持ち分を買った会社から連絡が来た、脅すような内容でちょっと怖いので、こういう会社がどういう会社なのか教えてほしい、ということでした。

私は、弟さんの立場で、しかもそういう会社数社と接触しただけなので、参考になる話ができるかどうかはわかりません。

共有持ち分買い取り、といった検索ワードで調べて、まずはそれがどういうものなのか把握してください。

私が利用した会社はこちらで、ここのページにそれは割とよく書かれています。
私の利用した会社は、買い取る業者と売りたい個人を仲介する仲介業者ですが、直接、買い取りたい業者がインターネット上で広告を出していることもあります。

共有持ち分を買い取る人はどういう人なのかというと、投資家です。
共有持ち分は、それだけでは全く利用できません。
なので、残りの持ち分の持ち主と交渉して、売ってもらって全部にして、自分が売りにだすか、あるいは自分が買い取った分を持ち主に買いとってもらうこともありかと思います。

リスクがあるし、交渉もながびくので、ふつう、買取価格は、良くて半分、悪くて1/10です。
私は1/3でした。
またそういうリスクをもって投資をするので、ワケアリな投資家さんが多いということも想像に難くないです。ただ、それは個々の投資家によるので、かならずしも暴力団とつながりがあるとか、理屈が通らない外国人投資家とかを意味しません。(私の持ち分の飼い主は、日本人で、少なくとも見た目は非常にまともで、「買い取ったあと荷物を探されますか」と聞いてくださいました。感じは悪くなかったです。)

仮に、お持ちの土地が3000万円だとして話をしてみましょう。
そうすると、持ち分はそれぞれ1000万円ずつとなります。
弟さんは、もちろん1000万円では売っていません。
良くて500万円、悪ければ100万円、私の事例だと350万円でしょう。

仮に弟さんから、業者が、1000万円に当たる持ち分を、350万円で買い取ったとします。
業者は、あなたたちから1000万円ずつで買い取れば、3000万円の土地を、2350万円でゲットできるというわけです。転売すれば650万円の利益です。
あるいはあなたたちの反応が悪ければ、弟さんから安く買いたたいた分を少し上乗せして、交渉するかもしれません。
あなたがたに1100万円ずつで買い取ったとしても、2550万円で、450万円の利益です。
1200万円ずつとしても、2750万円で、250万円の利益となります。
交渉が長引くよりは、短くてすむなら、業者は価格の上乗せに応じる可能性はあります。
(もしこの場合、売った価格は、弟さんに知らせないほうがいいでしょう。「僕から安く買いたたいた分高く売りやがった」とか言われます。)

逆に、土地に思い入れがあるのなら、業者から買い上げるのも手です。
たとえば、「600万円ならその持ち分を買う」と業者にもちかけたとすると、もし弟さんから350万円で買い取ったとして、業者は250万円の得となります。
業者が、応じる可能性はあります。

業者としては、回収に長い時間がかかるのが一番厳しいのです。
だから脅すようなことを言っています。
(逆に、1年程度以内で、上記の例でいえば250万円-650万円の利益がでるのなら、お金がありリスクを好む投資家ならやると思いませんか?)

なので、まずは、あなたともう一人の兄弟をつれ、できれば信頼できる人も一緒で、その業者の話を聞いてみるといいと思います。

持ち分を売る・弟さんが売った分を買い戻す、どちらにしても、弟さんが安く投げ売りした分、あなたがたの得になるチャンスがあります。
弟さんは売った価格を教えないと思いますので、業者の反応を見て、探ってください。

怖がることはありません。
(怖がることはない、と書きましたが、おそらく感じが悪い人だとは思います。)

売りたくないし、弟が売った分を買い戻す資力もない、という場合は、法律の専門家に相談してみてください(複数に相談するとよいと思います。)
そのまま無視して持ち続けて問題はないのか等、そこまでは私はわかりかねます。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[13回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /