大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
*スポンサードリンク*
拍手コメントをいただいて、「おひとりさまのサポートをするNPOがある」「さくらねこさんには頼れる友達がいるのでは」と言われたのですが・・・

おそらく今の私が、そうしたNPOに依頼しても、断られるだろうなと、思います。
そういうNPOのサポート範囲は「ひとりぐらしの高齢者」であると考えられます。
行っても「10年早い!」って言われてしまうと思います。
(10年でも・・・厳しいかも。あと20年、60代後半になれば範疇に加えてくれそうな気がします。)
もちろん今の私が、例えば若年性アルツハイマーと診断されて、数年後には自分の判断力を失ってしまうというのが明らかであれば、今の年齢でもサポート範囲に加えてくれるかもしれませんが。

よほどのことがないかぎり、認知機能に障害がおこることはない私みたいな人間、しかも今の日本人の平均寿命を考えるとあと40年は生きる、ひょっとしたら今後の医療の進歩であと50年60年いきるかもしれない人間の「万一」を後見してくれる人、サポートというのは、ないのではないかと思います。


***スポンサーリンク***



でも、「万一」はあるもので、たとえばポケモンやりながら運転しているバカな人の車が、私につっこんできて、打ちどころが完全に悪くて死ぬのならともかく、「頭などを強く打って意識不明の重体」のまま、植物状態で生き続ける可能性はあるわけです。

もし、死んだら、今は自筆証書ですが遺言をつくっており、北海道の叔母と従弟に相続してもらうようにお願いしてあります。
兄に渡したくない、というだけではなく、連絡の取れないあの兄がいると、財産の処理が進みません。
面倒はかけますが、この住宅とわずかな貯金・株があるので、最後の後始末は彼らに依頼することはできます。ある意味、後始末のお礼として、東京のいいところにある小さなマンションを差し上げます、ということになります。

しかし、もし「植物状態で生き続ける」としたら、財産を処理して私を施設にいれて、何らかの状態の変化があったら連絡を受ける、などいった「手間をかけ続ける」ことを、「後始末のお礼」なしに負担をかけてしまうことになります。

その可能性が、とても嫌です。

NPOにしても、ある程度まとまったお金を供託する必要がありますが、依頼者が高齢者なら「このぐらいもらえば大丈夫」はあるでしょうが、私みたいな年齢だといつまで生きるかわからないし、たくさんお金を用意しておいても、通貨価値の変動や物価の変動などありえるので、断られるでしょう。

友人には、こんな手間はかけさせられません。
たとえば突然の入院で、鍵を渡して「パジャマとパンツと銀行のカードもってきてください」は頼めると思います。
あるいは「死んだら私の部屋にあるエンディングノートの中に連絡先があるので札幌の叔母に連絡して後始末をお願いしてもらってください」や、「死んだらブログやフェイスブックに私の死亡を伝えて、1-2年したらサイト閉じてください、エンディングノートにパスワード書いときますから」ぐらいは頼めます。

あるいは最悪、死んだなら、周囲の手を煩わせても、ひと時だけです。
関西だと焼いて骨を拾わない選択ができるのでいいのですが、関東はそれができないので、墓は買っておこうとおもっています。焼いてその霊園に送ってください、で済みます。

しかし「植物状態で生き続ける」のは、私の年齢を考えると、悪ければ数十年単位で迷惑をかけ続けることになるのです。
もちろん可能性は非常に少ないことですが、でも、このおひとり様社会、「身寄りがないのに事故で植物状態のまま生き続ける」比較的若い年齢(20-50代ぐらい)の人という状況が、以前より発生するだろうなと考えています。
これにはまだ社会が対応していないと思いますし、自分がそれに当たらないことを祈るばかりです。



↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[13回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[11/24 NONAME]
[11/06 彩]
[10/16 読者]
[10/13 Zebra]
[09/23 mika]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /