大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
*スポンサードリンク*
今日、予定されていた面接・・・

さてそろそろ面接に向かおうか、と思ったころ、突然人材会社からスマホに電話がかかってきました。

「申し訳ありません、実は、ひとつ条件で伝え損ねていたことがございまして・・・」



*スポンサーリンク*




その会社は、大崎に東京営業所があり、高崎に工場があるということは聞いていました。
なのでもし採用されて働き出したら高崎に出張はあるだろうな、と予測はしていたのですが・・・

「実は、勤務地が大崎ではなく、高崎工場でした・・・弊社の確認不足で申し訳ありませんでした。一応、新幹線を使えば通勤できない距離ではないですが・・・」

えっと、高崎って・・・



峠の釜めしのイメージしかない・・・。

私の自宅からその工場まで、新幹線をつかって、ドアツードアで1時間47分だってさ。
(私はグーグル先生が想定するより歩くのが遅いのでまあ2時間ってところです。)
新幹線の止まる駅すぐだったらまだしも、そこから在来線乗り換えだってさ。

銀座に歩いて行けるロケーションに住んでいて何が悲しくて高崎に2時間かけて毎日通勤しなければならないのかよくわかりません。

当然お断りしました。
何人か面接に進んでいる、ということでしたが、たぶん「勤務地は大崎じゃなくて高崎」って聞いた段階でお断りする人続出じゃないかって思います。

高と大では大違いです。
いや学歴差別じゃないです。高崎と大崎じゃ全然ちがう。


 *


最近、体重は少しだけ減っているのにもかかわらず、前よりブヨブヨになりました。
お肌もボロボロです。

ひどい咳がでる前は、内幸町から日比谷までひと駅歩いて帰ることもあったのです。
マイクロソフトに転職したスリム美人の出来る女性がそうしていたので、私もそうすることにしたのです。

でも今は少し歩いたり会話するだけで咳が出るので、苦しくてたまりません。
なんとかその状態でもできる軽い運動をしようか、と考えています。


 *


いろいろ拍手コメで励ましていただいてありがとうございます。
返信はしていませんが、すべて読ませていただいて、うれしいなとおもっています。
本当にありがとう。

たぶん、一番平和な解決は、兄が生活保護を受けて家を出て、家をできるだけ高値で売ってわける、ということだったと思います。

でももうそれが望めない以上、次にマシなのが、
「兄が死んで、家の処分が自由にできるようになる」ことなのですが、それはあの汚屋敷の処分とおそらく孤独死して凄惨な死体になってさらに家を汚損している兄の処分という、極めて気の重い作業が待っているということです。

それより嫌な可能性もいっぱいあるので、気が晴れることはないですが、立ち向かう力もあるので、きっと大丈夫です。



↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[15回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[07/05 Cocco]
[07/03 なな。]
[06/28 なな。]
[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /