大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
*スポンサードリンク*
まだちょっとだるいですが、髪を切ってきました。
かなりバッサリ、ボブにしました。また8月にRYUさんに写真を撮ってもらおうと思っていて、きっと前と比較するとびっくりすると思います。

やってもらっている間眠くて眠くて・・・ほとんど寝ながらやってもらっていました。

昨夜、ショスタコーヴィチの「レニングラード」を指揮者・オーケストラ替えて3度も聞いてハイになった反動でしょう。

例えば「普段あまり聞かないけど、ちょっとハイになりたくて、B'zを大音量でかけて『ウルトラソウル!』とかシャウトしてた」なんていったら理解されるかもしれないけど、「普段あまり聞かないけど、ちょっとハイになりたくて、ショスタコーヴィチをかけて『ちーんちんブイブイ』とかしてた」なんて言っても絶対理解されないだろうなと思います。

でも本当に、特に2番目に聞いた1953年のムラヴィンスキーの指揮での演奏は、まるで語り部のような生々しさで迫ってきました。(そりゃ彼らにとってはほぼ実体験ですから。)

平和で美しいレニングラードに、ある日、怒涛のようにドイツ軍が押し寄せて包囲してくる、激しい戦闘と苦しい窮乏生活の中、過去の思い出を回想したり、犠牲者を悼んだりしたり、そして耐え忍んだ末にドイツ軍が引き始める、民衆がつぎつぎとレニングラードの外に走り出して、退却を見ている、そしてじわじわと自分たちが勝利したことを実感し、犠牲者を追悼しつつ人間の主題を高らかに歌い上げて終わる・・・それが本当に胸に迫ってきました。

三番目に聞いたN響のは、そこまで入れ込まず、もっと端正な演奏だったのだけど、それでも最後の部分は、長い忍耐の末の勝利を歌い上げて、涙が出てきました。

ショスタコーヴィチの他の曲も、聞いてみようと思います。
時代が時代だけに、スターリンやソ連共産党におもねる内容のものも作曲していたせいで、評価が悪いこともあるのだけど、そういうのを抜きに聞いてみようと思っています。


***スポンサーリンク***



週末は、旅行してこようと思っています。
福島応援の意味もあって、猪苗代に行ってくる予定です。

私は、野口英世という人が嫌いなのです。
なんだか偉人のように言われていることに反発を覚え、さらに実際は借金を踏み倒したり結婚詐欺をしたりなど、かなり嫌な人間だと知ったので、それきり嫌いのままでした。

猪苗代には、野口英世記念館があるので、見てきて、良いことも悪いことも知ってみようと思います。

一番の目的は、諸橋近代美術館で、ダリのコレクションで有名です。
わざわざ行こうとして行かなければなかなか行かないような場所にあるので、この際楽しんで来ようと思っています。

世の中のほとんどのことを、人間は知らずに死んでいきます。
人間が一生のうちで知れることはほんのわずかで、でも、その中で知ることのできることを感謝して受け取りたいと思っています。






↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[15回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[10/13 Zebra]
[09/23 mika]
[09/20 こけこっこ]
[09/19 こけこっこ]
[09/06 通りすがり]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /