大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
*スポンサードリンク*
あまりわかってもらえないかもしれないけれど、私は「今の一人がさびしい、結婚したい!」ではないです。

ただ「今、充実したおひとりさま生活だから男イラネ!」とも思っていないです。

男性から、女性としては否定されっぱなしなので、一人でいいから「ほかのどの男が何をいっても僕は君を素敵だと思う!」と意思表示してくれる男性が現れてほしい・・・それだけなんです。

それが一番の願いかな。
その男性と恋愛したり結婚したりしなくていいから、そういってほしいな。


***スポンサーリンク***



私は、たとえば「さくらねこさんをいいと思う男がいるなんて俺は信じない」なんて面と向かって言われたことすらあります。
(先日いった、大学時代のサークルの人です。中国人留学生といいなんといい、本当に、女性の外面しか見られない人しかいませんでした。少なくとも「デブでブスだけど料理上手で人にお弁当を分けてあげる優しい子」ぐらいの評価はしてほしかったし、そう評価されてもよかったんじゃないかと思います。そう評価してくれる男性がいままで全く存在していなかったことが私の不幸です。)

私は、たぶん、死ぬまで「あんな女をいいと思う男がいるなんて俺しんじねーゲラゲラ」と言われる女なんだろうな、人間の女性として生まれて誰一人私のことをいいと言ってもらえないんだな、と思うと本当に悲しくなります。

ひょっとしたら、私をしつこくからかった男性の中には、「男特有のテレ」で、本当は「気があって」からかった人もいたかもしれないですが、私にはわかりません。

私にとっては、男の人は、からかい、あざけり、そのくせ胸をガン見したりひっつかんでくる、あるいは「自営を手伝う気があるそうだから就職のつもりで来い、ことわんねえだろうな!」などと言ってくる、卑劣で気持ち悪い存在です。


昔、私の大阪の家の近くに、古本屋がありました。
そこに漫画を売りに行ったら、いちいちケチをつけて、できるだけ高く買うまいとしました。
「買ってやりたいのはやまやまだけど」とかいうんです。
そして、竹宮恵子のサイン入り『風と樹の詩』全巻だけ、抱えて持っていきそうになったので、取り返して、全部ごみとして捨てました。
今、冷静に考えたら、他の古本屋を探すとか、そうでなくても捨てなくてもいいと思いまたが、その時は持って行った漫画全部の価値がなくなった気がしました。

なんか、男性のすることってその古本屋と同じです。
女性にケチをつけて、「おまえなんか価値ねえ」って態度をして、価値がある部分はできるだけ安くかすめとっていこうとするんです。


もし、これを見る男性がいたら、「好きな女性がいたらからかったりせずに好きだといえ」「いいと思う女性がいたら君のこととてもいいと思ってると言え」「君のこといいと思うから僕と付き合ってくださいと言え」と言いたいです。

またブスでキモくてどうしても付き合うと考えただけでサブイボ走りそうな女がいたとしても、その女が告白してくるまで「ウエー、キモー」とか言わないでほしい。
もし万一告白してきたら「ごめんだけど気持ちに添えない」と言えばいいだけの話です。

そんなに女性を否定して面白いのでしょうか。
そのくせ「女性から否定されている」と言います。

少なくとも「女が高望みだから男が結婚できない」とか言わないでほしい。

ここに、男性から、「うわキモ、この女に挨拶されただけでも気持ち悪い」といった扱いを何度も受ける女性がいるのですから。



奥さんがいるとか、かなり安定した関係の女性がいる男性は、若くても、私にそういう態度をしないことが多いです。
逆に、「ウエーこいつ俺に気があんのかよキモー」みたいな顔をしない男性は「あ、奥様か、それに準ずる女性がいるなあ」ってわかるぐらいです。
(まあ、私の会社の営業部長のような例外もいますが・・・)

これが、彼女を探してる人だと、私の前に座るのも嫌だという態度をします。
私もそんな態度をする人は嫌だし、もし万一まちがって私がその男性に「恋愛感情を持って接近した」として「ごめんだけどそのつもりはない」って言えばいいだけなのに、わざわざそんな態度しなくたっていいのです。


男性にそういう態度をされるから、私はできるだけ恋愛に関係しそうな話はしないことにしているのですが、それでもほじくって聞き出して、ウエーウエー言われることもあります。
たとえば、どういう男性がいいのかと聞かれて、そのとき30歳ぐらいだったので、「25-35歳ぐらいで、年収は問わないけど自活できてる男性」といったら、そこにいた若い男性が「ウエーおれその年齢範囲に入ってるーオエー」とか言われたことがあります。
そういうこと言うのヤメテ!、年齢が合ってるだけで恋愛感情を抱いたりしないから安心してよ、私だってあなたなんか対象じゃないから、って言いたいけど、たとえ言ったとしても傷ついた気持ちは直らない。

そういうことなんでわざわざいうのかな。

そういうことを言われるから、私は恋愛的なことは一切出さないようにしています。

私のことをそんなにキモがる男性が多いのに、自分から好きになれとか、それはナシです。
「この女の恋愛範囲に俺の年齢が入ってるだけでもキモい」と言われて、誰が自分から男性を好きになれるでしょうか?
(その男性が私のことを好きでテレで言ったんだとかいう説明はナシです。
私の主催するオフ会によく来ながら、私のことをいろいろ陰で言ってた人です。たとえテレだとしても、私はその「テレ」でずたずたにされているのです。)


こういう話をすると、特に男性が「男は素直じゃないんだから、きっと君のことを好きで言ってるんだから、君のほうから云々」っていうんですよね。
たとえそうだったとしても、私を否定する人に手を差し伸べられません。
それに、そうだったとしたら、これだけ男性の否定的な言いぐさに傷つけれられている女性は、誰からも救ってもらえないってことですよね?

「男は自信がないから、女性は男性から言い寄られることが多少なりともあって自信があるんだろうから、女のほうから男に手を差し伸べろ」という理屈でいうと、そんな自信のない男性に踏みにじられて自信が皆無の女性は、誰からも救われないってことですよね?


お金があったら、フランスとかイタリアとか、男性が女性をほめてくれそうな国に長期滞在してみたいなとか、思っています。
こんなことを言うと、日本人の男性は、「女はどうしてそんな口先だけの男が好きなんだ」と怒り出すけれど、口先だけでもいいから、肯定的に言ってほしいです。
「おまえみたいなデブス誰も相手にしねーぜ、あーキモ、おまえみたいなキモ女を抱いてやるのは俺様ぐらいだ、黙って俺の物になれ」といわれるのと、
「ふくよかで素敵なマダム、僕とエッチしませんか」といわれるのだったら、応じるかどうかは別として後者のほうがよいに決まっています。

・・・まあ、フランスとかイタリアでも相手にされないかもしれませんけどね^^;
お見合いパーティでマッチングした男性に頭を抱えられるような女ですからね。

正直、あの男性に年末にメールしてこられたのは非常に傷ついたことを思い出して苦しかったな。頭抱えられたのも傷ついたけど、頭抱えるぐらい嫌な女だったら、もう関わらないでほしいと思いました。

「あーっマッチングしたのがこの程度の女かあ・・・(二週間考えて)これでも女だし気を取り直して、デートしませんか」なんて扱われて、二度いやがらせされてるようなもんです。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[13回]

無題

ささやかな望みのようでいて、そういう純粋な好意って十代とか特別な時でない限りとても難しいと思います。
どうしても打算が入ります。

あと中国人の方を引き合いに出すのは例が悪いです。
彼らはそういう人たちです。
職場にいますし取引先にもいますが、お礼なんて言わない民族です。
愛想よくお礼を言ってくる人はもれなくヤリチンです。
なのでその人の態度で傷ついたり不快に感じたりするのは時間がもったいないです。
トイレの水に流して忘れましょう。
by NONAME 2017/01/12(Thu)10:20:56 編集

Re:無題

その中国の方に好意を持ってもらいたかったとかお礼を言ってもらいたかったとかじゃなくて、それを見ていた周りの人が「ああ、優しい人なんだな」と思うような人がいなかった、ということです。
正直いうと周りもその中国人と同じレベルだった、ということです。
2017/03/05 10:44
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]
[05/22 Cocco]
[04/20 ねこねこ]
[04/12 とりおた]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /