大都会の小さな家

大都会の小さな中古マンションに住むおひとりさま女の日常をつづったブログです。 注意事項: 比較的、自分の好き嫌いをはっきり述べています。 それは、単なるさくらねこの好き嫌いであって、さくらねこが嫌いな場合であっても、そのこと・ものを否定しているのでも、そのこと・ものを好きな方を否定しているのでもないことを、あらかじめ申し上げます。1記事が長めなので閲覧はPC推奨です。 リンクはご自由に、相互リンクも募集中です!

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
*スポンサードリンク*
今日は、朝、ゆで卵を作ろうと鍋に水を入れて、卵をいれて火にかけたまま、会社にいってしまいました。

11時ぐらいに思い出して、青くなって、お昼時間に会社を抜け出して家に戻りました。
会社から家までは、電車の接続によって25-30分程度で、ぎりお昼休みに家にもどって帰れる感じです。

家に戻ったら・・・



こんな感じで、水が半分減り火が消えた状態になっていました。
ゆでたまごは、ちょっとゆですぎて黄身が黒く、また水から出ている部分の白身が堅くちょっと変色していたことを除けば、普通に固ゆで卵でした。

ガスレンジの安全装置が働いたようです。

ゆでたまごを急いで2個食べて、会社に戻りました。


***スポンサーリンク***



話は変わりますが、佐川が、嫌で嫌でたまりません。
でも、会社で佐川を使っているほか、通販などで佐川を使うと避けられないんで困ります。

特にうちの会社を担当している佐川男子が頭が悪くて困ります。

昔、3-4年前、Lenovoのパソコンの修理のため送り返そうとしたら、佐川がくるとのことでした。
○月○日の午前に集荷お願いしますと伝えたら、来ないんです。
午後から用事があって午後休だったので、午前にしたかったのですが来ない。
で、午後にきたそうです。

佐川に苦情をいれ、翌日午前にくるようにいったら、翌日午前にやってきて「後で集荷します」というので待ってたら、来ない。
さらに苦情をいれると「午後に集荷するって決まってるので・・・」とかいう。

「午前に集荷しろって伝票に書いてるだろうが!!!」と怒ると、慌ててやってきました。

パソコン会社からやってくる伝票には「○月○日午前に集荷」と書いてあるんです。
もし例えば配達がいっぱいで午前にこれないなら、電話して、「午後○時に来ます」って言えばいいだけです。

「この会社はいつも16時に集荷するからその時でいいやー」と勝手に時間を変えるのは、それは怠慢というものです。

今回、また似たようなことが起こりました。

今度はDELLで初期不良があり、不良があったモニターを交換してもらえることになりました。
交換品を今日の午前に集荷してもらうようにしたのですが、やはり来ない。

午後に苦情をいれると慌ててやってきて「伝票が手違いで届いてなくて朝来ませんでした」だってさ。
しかも、「今、本部から電話をもらってすぐきたので伝票がないので、このままもっていきます、あとで伝票を再作成したらもってきます」なんて言うから、「これは返品交換品で、送った送らないになりたくないから、明日でいいので伝票を持ってきてからきてください」と言いました。

・・・多分伝票ないって嘘ですよ。
3-4年前のときと同じ人なので「あ、またやっちゃったーあの怖いおばさんのところで同じことをやっちゃった、伝票が届いてなかったことにしよう」ってことだと思います。

もし伝票がないのが本当だとして、どうして連絡しないのかと思います。
「伝票朝こなかったのです、申訳ありません、伝票再作成してからお伺いします」とかどうして電話できないのかと思います。


しかもうんざりすることに、佐川への苦情の電話を、よく知りもしないくせに、嫌いなバカ女が聞いて「朝集荷しないのは当たり前、電話しないとこないよ、怒る前に自分を考えよう」とか言い出して・・・

確かにこちらから集荷してとは電話はしていませんが、パソコン会社から佐川にくる伝票に「9-12時に集荷」って書いてるんですよ。
それを集荷に来ないのは佐川の怠慢です。
「この会社16時にいつも集荷するからそのときでいいやー」というだけです。

だから「パソコン会社から午前に集荷するという伝票がきてるはず」と言っても理解しないし、だからメールで悪口女さんに説明したら、だいぶあとまで誤解してるし、途中で誤解に気が付いたらしく、「私が言ってるのは通常の集荷でそんな特殊なことじゃない、だいたいあなたから言い出したんだ」とか逆切れ。
誤解してるのを説明しただけなのですが。
途中でわかったのなら、本来は「口出してすみません、かんちがいしてました」と言えとはいわないから、黙ればいいのに。

あのバカ女の家に佐川がくるとき、指定した時間にこなくて、「いやあここらへん通るのが○時なんですよぉヘラヘラ」とか言う佐川のドライバーがくるように、と呪っておきます。
それでもそれが常識とかいうんだから怒っちゃだめよバカ女さん。


バカ女さん、最初はすごくいい人に見えるんですよ。
気さくで誰とでもすぐうちとけて・・・

でも、ちょっと仲良くなったら、人の悪口を言い始めるんですよ。

「あいつ使えねー」とか言うんですよ。
でも、使えねーとか言われた人が、別の会社で活躍してるんですよ。

私とほぼ同時期に入社したアメリカ人の男性がいて、テキサス出身なので仮名「テリーマン」としておくけれど、バカ女さんテリーマンのことを私にすごく悪く言っていました。
曰く、「使えない、無能」
テリーマンは、バカ女さんやバカ女さんと仲良しの他の人たちからもいじめられて、1年あまりで辞めていきました。

人材紹介会社・人材派遣会社の営業は、確かに離職率高いですけれど、うちの人材紹介・人材派遣部門の離職率は異常で、どんなに人を雇おうと人がすぐ逃げ出していました。
そして、ただ一人仕事ができる女性(この人はいい人)が、マイクロソフトの人事部に転職してから、人材紹介・派遣部門ののれんは売られてしまいました。
(だからうちは、もう人材紹介・人材派遣はやっていません。特定派遣はまだほそぼそとやっています。)

テリーマンは、別の、大手の人材紹介会社に転職して、そこで活躍しているようです。
うちには1年ぐらいで辞めたけど、そこではもう4年働いています。
その紹介会社の別の営業マンと会うことがあり、テリーマンのことを話すと、「テリーマンさんはすごくいい人です、僕に丁寧に仕事を教えてくれてとても尊敬できる人です!」ということでした。

もうひとり、バカ女どもが追い出した中に、アイルランド人の男性の営業マンもいたけれど、ちょっと変わった人なことは確かですが、テリーマンと同じ会社で続いています。
彼らが「使えねー」のか、それともバカ女さんが「使えねー」のかどちらかといわれたら、私としてはバカ女さんです。
(ちなみに、他の部署の人から「バカ女さん、仕事何をしてるのかしら、仕事しているように見えない」と言われています。)


私も、陰でバカ女さんから悪く言われてることを知っています。
バカ女さんはすぐ人と仲良くなって、相手と飲みにいったり、腕を組んでトイレやタバコ場に行ったりしますが、1か月ぐらい仲良くしゃべってべたべたしていた人が、なんかいつも離れていきます。

ちょっと離れた部署に、すごくかわいい女性がいます。
バカ女さんがその女性と仲良くなっていたころ、その女性から、私は「うわっキモッ」って感じで避けられていました。

・・・バカ女、何か吹き込んでるわねえ、と思っていました。

しばらくすると、その女性はバカ女さんと親しくするのをやめて、なんかちょっと避けてるようになりました。
私に対しては、親しくはないですが「うわっキモッ」はなくなりました。

何を言っていたのかは知りませんが、言われていたことだけは分かっています。

バカ女さん、私が入社したころはアラサーでしたけど、今はアラフォーで、でもアラフォーになってもそんなことをしてるんですよ。かわいそうな人ですねー。


うちの会社のIT部門は、みんなバカ女さんと仲良しで、同じような人ばかりなので、きっとまた私いじめられるわね。
佐川も嫌だけど、それより嫌でたまりません。

でもいいや。
もう我慢はしないつもりでいます。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[10回]

すごく寒かったかと思うと、夏のように暑かったりして、気温の変化が体に堪えます。
今日はTOEICに行ってきましたが、外は真夏のように暑く、会場は寒いほど冷房が効いていて、これは体によくない環境です。

最近、また咳ぜんそくの症状が出ていて、咳ばっかりしています。
TOEICの会場で咳こんでは、非常に迷惑がかかるので、濡れマスクをして、咳を出にくくしました。なんとかリスニングセクションで音声が流れている間は咳が出なかったです。
(濡れマスクの効果がすごかったので、今日は寝るときに濡れマスクして寝ようかと思っています。)


***スポンサーリンク***



洗ってしまっておいたはずの夏物が、脂臭くて困っています。
着る前に洗わないとなりません。
洗濯機って、攪拌しているだけだから、繊維の奥の汚れはとれないのかもしれません。
あるいは私が脂ギッシュなだけかもしれません。

あと、開けてビックリ、こんな毛玉だらけ、よれよれ、首の周りが黒いものを洗ってわざわざとっておいたなんて、って思うこともあります。

断捨離とかときめくとかいわずとも捨てるしかないので、捨てています。

掛布団も、この前新しいのを買いました。
防ダニわたで防ダニ生地の掛布団だったのですが、どうもこれをかけていると咳き込むので、もうそういえばおそらく5-6年は使っているなと思い、新しいのを買いました。

古い布団はまるで夏掛けだなあと思っていたのですが、新しいのと比べると本当に、なんでこんな布団で寝てたんだろう、もう1年早く買い替えてもよかったじゃん、と思いました。
(今では布団もプチプラですからね。)
古い布団は、粗大ゴミで捨てます(6/12に予約しました。)

クローゼットの整理をしたいと思っています。
今は有効に使えていないので、古くて着ていない服を捨ててから、有効利用を考えたいなと思っています。





↓ ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

拍手[6回]

プロフィール

HN:
さくらねこ
性別:
女性
自己紹介:
各種ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

最新コメント

[05/25 Cocco]
[05/25 たまこ]
[05/22 Cocco]
[04/20 ねこねこ]
[04/12 とりおた]

忍者カウンター

メールフォーム

PVランキング

アクセス解析

ブログ内検索

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 大都会の小さな家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /